ぬいぐるみ 2,900円 ©︎Disney

東京ディズニーリゾートでは2019年4月4日(木)〜6月2日(日)まで、スペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催します。

東京ディズニーシーはイベントのテーマを一新。

初登場のキャラクター“うさピヨ”とディズニーの仲間たちがヘンテコ楽しい「ディズニー・イースター」をお届けします。

“うさピヨ”とは何者なのでしょうか?

新キャラクター“うさピヨ”

©︎Disney

東京ディズニーシーのイースターは2018年まで「ファッショナブル・イースター」を公演してきましたが、2019年はテーマを一新。

初登場のキャラクター“うさピヨ”とディズニーの仲間たちがヘンテコ楽しい「ディズニー・イースター」をお届けします。

“うさピヨ”はヒヨコの頭にうさ耳が乗っているキャラクターです。

この“うさピヨ”はヒヨコが描かれたイースターエッグから誕生しました。

“うさピヨ”誕生物語

ミッキーたちがイースターの準備をしていると、ヒヨコが描かれたイースターエッグを見つけます。

ミニーとデイジーがウサギの耳を描き加えたところ、このイースターエッグから“うさピヨ”が生まれ、他のイースターエッグからも次から次へと“うさピヨ”が誕生しました。

この生まれたてでピュアなたくさんの“うさピヨ”たちがヘンテコでかわいいイースターを繰り広げます。

ミッキーたちは生まれたての“うさピヨ”とみんなで一緒に遊ぼうと、イースター・ファンフェアを開催。

“うさピヨ”たちも、ディズニーの仲間たちのマネをして一緒に参加しますが、生まれたばかりなので、なかなかうまくできません。

それでも一生懸命がんばる姿と茶目っけたっぷりのかわいらしさに、思わずエンターテイナーたちもミッキーたちと一緒になって“うさピヨ”を応援してしまいます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます