シリアルの新しい食べ方発見! 「ケロッグ シリアルカフェ・プロジェクト」に行ってみた【大阪】

大阪のグランフロントで、「ケロッグ」と人気カフェ「ラ テラス カフェ エ テゼール」とのコラボメニューが楽しめる「ケロッグ シリアルカフェ・プロジェクト」が開催。「シリアルにこんな食べ方があったんだ!」という発見があったので、レポートしてみたいと思います。

シリアル食品の世界シェアNo.1を誇る「ケロッグ」と人気カフェとのコラボメニューが楽しめる「ケロッグ シリアルカフェ・プロジェクト」。

昨年は東京のみの開催でしたが、この夏は大阪エリアのカフェでも実施されるということで、早速潜入しました!

 

今回コラボするカフェは、グランフロント大阪B1Fにある「ラ テラス カフェ エ テゼール」。目の前に滝が流れ、木製のインテリアが配された癒しの空間の入口には、ケロッグのキャラクター、トニー・ザ・タイガーがお出迎え。

店内のところどころには、ケロッグのヴィンテージポスターやキュートな製品の数々がディスプレイ。店内の雰囲気ともしっくり馴染み、ゆったりした雰囲気が広がります。

“ココロにも身体にも優しいものを届けたい”をコンセプトに、素材本来の甘みを活かしたヘルシーで本格的なデザートの数々が女性を中心に支持されるこちら。

今回のコラボにあたっては「牛乳やヨーグルトをかける王道の食べ方だけではなく、『シリアルにこんな食べ方があったんだ!』という発見をしていただけるようなメニューを心がけました。

また、女性だけではなく、お子様や男性の方にもシリアルを美味しく食べてもらうことも意識しました」と話すのは、店長の乾さん。どんなコラボメニューが出てくるのか期待に胸が膨らみます。

今回のイベントで登場するメニューは全6種類。

その中でも人気の3品を試食しました。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング