ディズニーファンも注目! プリンセスをテーマにした雑貨店「Princess one spoon」表参道の“お城”徹底レポ

7月27日に原宿・表参道にオープンしたばかりの雑貨店『Princess one spoon(プリンセスワンスプーン)』。プリンセスをテーマにした同店では、お買い物だけでなく、さまざまな仕掛けが楽しめます。今回は、その魅力と見所を余すところなくご紹介します。

毎日暑い日が続いていて、なんだかテンションが下がっていませんか?

そんな時は、おとぎ話の主人公=プリンセスになって、外の暑さを忘れてみてはいかがでしょうか?

 

お姫様をテーマにした雑貨店・プリンセスワンスプーン

2015年7月23日にオープンしたばかりの『Princess one spoon(プリンセスワンスプーン)』は、原宿・表参道でプリンセス気分を味わうことができる雑貨店です。

名古屋・大須、大阪・アメリカ村、そして東京・原宿に店舗を構える話題の雑貨店『水曜日のアリス』の姉妹店として作られた同店。

水曜日のアリスではアンティークで不思議、そしてちょっと個性的なアイテムを集めていますが、プリンセスワンスプーンでは女の子が誰でもあこがれるプリンセスをテーマに、きらびやかで可愛らしいアイテムを沢山取りそろえています。

表参道からすこし入ると、そこにはここが原宿だと忘れてしまいそうなメルヘンな建物が突如として現れます。

それこそが、プリンセスワンスプーン、そして、主人公であるあなたのお城です。

まず目を惹くのは、正面の大きな時計。

よく見ると、長針が店名でもあるスプーンになっています。

プリンセスワンスプーンという名前は、女性なら誰もが持つ”一さじのプリンセス願望”を叶える、という意味でつけられたそう。

そして、指している時間は11時59分…そう、もうここから物語は始まっているのです。

 

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント