キラッキラの美少女デュオ 5組

amiina 『DROP』

アツいデュオはお姉さま方だけではありません。美少女が2人並び立てば、そこはもう物語の世界!というわけでご紹介したいのがamiina

キュートな声で語りかけるように歌うふたりの声と、ポストロック感のあるサウンドがあいまって、なんだか映画のエンディングのよう。モノクロから極彩色に色づいていくMVも最高ですねコレ。

Lucky Color's 『LADY POWER』

美少女デュオと言えば忘れていけないのが沖縄出身のLucky Color's。沖縄時代は5人組、東京に拠点を移した当初は3人組でしたが、現在は2人組の活動です。

そしてむしろ仮面ライダー鎧武や『ソフテン!』などドラマ/映画に出演する女優さんとしての活動が増えていますが、アイドル性も間違いなく高いですよ!

じゅじゅ 『零』

タワーレコードがT-Palette Records、youthsource recordsに続いて送り出す3つ目のアイドルレーベル「箱レコォズ」からの第一弾アーティストがこちらの二人組、じゅじゅ。「呪い」がテーマという設定はぶっ飛んでおりますが、こちらもかなりの美少女揃いでコーラスもカッコいいんです。

あとライブ映像を見ていたらファンの方がサイリウムで作った(?)六芒星を掲げているのに驚愕しました(笑)。

生ハムと焼うどん 『おじさんには優しくしYO!!』編

この二人にはかなり衝撃を受けました。二人ともすっごい可愛いアイドル系ルックスなんですが、その名も生ハムと焼うどん

なぜかライブが謎の寸劇から始まるみたいなんです。でもその演技が目を引くし、曲に入るとパフォーマンスがエモーショナルですっごくいい。インパクト絶大なユニット名も含めて、かなりの注目株だと思います…!

WA-Side『PEACE LOVE』

こちらもリサーチ中に知ったグループ、WA-Side。カメラがちょっと遠いのでよく見えませんが、めちゃめちゃパワフルなパフォーマンスに歌唱力、これでふたりとも14歳?!

公式サイトを見ると、こちらもなかなかの美少女ぶり。いやはや、アイドルシーンはまだ見ぬ強豪ばかりです…。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます