【ハロプロ】“演劇女子部”の進化を目撃! 「TRIANGLE-トライアングル-」詳細レポート【モー娘。】

不定期連載シリーズ「演劇少女」、今回はハロー!プロジェクトが送る演劇女子部による「TRIANGLE-トライアングル-」。今をときめく「モーニング娘。'15」選抜メンバーを中心としたキャストで、どんな物語を見せてくれたのか、詳細レポート!

不定期連載シリーズ「演劇少女」。今回は、ハロー!プロジェクトが送る演劇女子部シリーズから「TRIANGLE-トライアングル-」をレポート。

今をときめく「モーニング娘。'15」選抜メンバーを中心としたキャストによる舞台です。日本を代表するトップアイドルたちは、いったいどんな物語を見せてくれるのでしょうか。では早速いってみましょう。

この「TRIANGLE-トライアングル-」は、少女漫画界の巨匠くらもちふさこ先生の作品『[α] -アルファ-』を原案に、一つのストーリーを別の側面から描いた『α』と『β』の2編に分かれています。

自分が拝見させていただいたのは『β』編、いったいどんなことになるんでしょう…。期待に胸を膨らませてサンシャイン劇場に到着。もちろん場内は満員御礼です!

いよいよ開演! そのストーリーは…

舞台開演前の空気感、いいですよね。ザワザワ感、ソワソワ感と同時に、どこか静かさもある独特の雰囲気。サンシャイン劇場の広いステージ上には、深海の底にある竜宮城を思わせるようなセットが。今回はかなりファンタジー寄りの舞台なのでしょうか。

アナウンスの後、場内にはストリングスの音が響き始めます。実は今作、ストリングスが録音でなく生演奏なんです。この豪華さ、スケール感、さすがのひと言。さてさて、いよいよ物語が始まります。

「TRIANGLE-トライアングル-」のストーリーは、銀河系ではないどこかにある惑星「アルファ」が舞台。星の全てを決定する女王イオタの“天のお告げ”により、王女サクラの婚約相手が言い渡されます。しかし、その名前はわかりません。

王女サクラの婚約者に選ばれるのはいったい誰か…というポイントを軸に、登場人物の心理が細やかに描かれていきます。

電力生命体スワスワを育てる心優しい青年アサダと、伝説の軍人キリ、ふたりの間を揺れるサクラの心。そんな彼らを見守る侍女ローズウッドや、ストーリーを彩る可愛らしいスワスワたち。そして、大きな存在感を見せる女王イオタと、その横に連れ添う王ゼータ…。

「触れれば ココロが、あふれだす。」をキーワードにした今作は、登場人物の心を繊細に描写していきます。さてさて、ひとりの女性であり、星を継ぐ運命を背負った姫でもあるサクラは、いったいどんな選択をするのでしょうか?

いま人気の動画

     

人気記事ランキング