【アニメ】ガッチャマン、ヤッターマン…タツノコ50周年!名作の最終回いっき見!!

(c)タツノコプロ  

 『科学忍者隊ガッチャマン』や『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』で知られるアニメ制作会社、タツノコプロが今年10月に創立50周年を迎える。この50周年に合わせWOWOWでは「全部最終回!名作アニメ10選」などの特番を放送。さらにそれと連動してウレぴあ総研でも、タツノコ作品に関するアンケートを実施する。「全部最終回!名作アニメ10選」に選ばれた全10作品の中から、「どのタツノコ作品を全話みてみたいか?」4/27から5/18まで投票を行う。

1位の作品は、WOWOWが7月2日(月)に立ち上げる新サービス「WOWOWメンバーズオンデマンド」で全話配信するということが決定!!

タツノコプロは漫画家の吉田竜夫を中心に'62年に設立。'65年の第一作『宇宙エース』を皮切りに、個性的なヒーローたちが活躍する作品を中心に多数の作品を送り出してきた。

そんな同社の歩みを振り返ることができるのが今回WOWOWで放送される「全部最終回!名作10選」と「劇場版&OVAシリーズ ハイビジョン初放送」。

マッハGoGoGo (c)タツノコプロ  拡大画像表示

4月28日から始まる「全部最終回!名作10選」は、『マッハGoGoGo』から『未来警察ウラシマン』まで全10作品からその最終回を放送する企画。
また6日から始まる「劇場版&OVAシリーズ ハイビジョン初放送」は、劇場版『科学忍者隊ガッチャマン』に加え、'90年代にリメイクされた「GATCHMAN」などのOVA作品をハイビジョンで初放送するという企画だ。

 
タイムボカン (c)タツノコプロ
拡大画像表示

 ウレぴあ総研で行う投票企画は、この「全部最終回!名作10選」と連動。『マッハGoGoGo』『ハクション大魔王』 『昆虫物語 みなしごハッチ』 『新造人間キャシャーン』『科学忍者隊ガッチャマン』 『破裏拳ポリマー』『タイムボカン』 『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』『タイムボカンシリーズ 逆転イッパツマン』『未来警察ウラシマン』の全10作のうち、全話を見たいのはどれかを、ネットで広く募集する。第一位に選ばれた作品については、今後新たな展開も予定しているという。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング