無線LANを搭載したデスクトップPC、日本エイサーから

2016.1.21 11:35配信
AXC710-H54F

日本エイサーは、デスクトップPC「Aspire Xシリーズ」の新製品として、無線LAN機能やBluetoothに対応した「AXC710-H54F」を1月22日に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は8万2000円前後の見込み。

スリム設計の採用によって、小さな机の上など場所を選ばず設置可能なデスクトップPC。無線LAN機能やBluetoothに対応しているので、ケーブルが邪魔にならずに利用できる。

このほか、うっかりミスやウイルス感染などによるファイルの消去や消失、システム異常などを原因とした論理障害と、HDDの機械的・電気的な破損や故障など物理障害で破損・消失してしまったHDD上のデータを、購入日から1年間、論理障害時1回、物理障害時1回、復旧する「データ復旧安心サービス」が付属する。

OSはWindows 10。CPUにインテルCore i5-6400を採用し、4GBのメモリ、1TBのHDD、DVDスーパーマルチドライブ、Kingsoft Office 2013 Standardを搭載する。インターフェイスは、USB3.0×4、USB2.0×2、HDMI出力(HDCP対応)×2、SDカードスロット、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポートなどを備えている。対応無線通信はIEEE802.11b/g/n準拠の無線LANとBluetooth 4.0。OSはWindows 10 Home 64ビット。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング