ダラダラ不倫してもしかたない! 「“略奪婚”できる可能性のある男」を検証してみた

不倫はいけないことですが、ときに本気になってしまうことも。しかし、ダラダラと不倫していてもしかたありません。では、本気になってくれる既婚男性はどんな人?既婚チャラ男、妻と不仲、マジメな男……今回は、結婚できる見込みのあるタイプを探っていきます。

gahag-0019752729

不倫はいけないことですが、ときに本気になってしまうことも。

「どうしても結婚したい……」。では、本気になってくれる既婚男性はどんな人?

今回は、禁断の愛を成就し、結婚できる見込みのあるタイプを探ります。ひとつずつ検証していきましょう。

既婚チャラ男

あまり不倫願望はなく、モテたい・チヤホヤされたい・いい思いができたらラッキー! 程度で、不倫がしたくてたまらないわけではありません。ただ、既婚に見えないので、未婚と勘違いした女性が寄ってきてウッカリ……ということもありますが、一晩だけでしょう。

既婚チャラ男は盛大に結婚を祝われて華々しく結婚したタイプが多く、離婚する可能性は低いです。彼の人生の中で一番美人を妻にしているケースが多いので離婚はないでしょう。ただチヤホヤされたいだけで、ドロ沼など面倒なことを嫌う。結婚度=低い。

「妻と不仲」の男

不仲ではないことが多く、単に「妻との会話が少ない」ことを大げさに言っています。不仲と言っておけば「かわいそう……」と思ってくれますから。

また「不倫するにあたっては『妻とは不仲』と言っておくのが礼儀」と勘違いしている不倫経験ナシ男が多いため、いざとなると「離婚」の文字にビビるタイプか、免疫なしのため突っ走ってしまうかのどちらか。後先を考えない暴走なので、結婚できてもグダグダになる可能性があります。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント