いつも既婚者男性とばかり不倫を繰り返してしまう、行きずりの恋に陥る女性は多いもの。

とくに不倫男性のなかには、隙のある女性を見抜いて声をかけるタイプも少なくありません。

では、不倫男性が声をかけてしまいがちな「隙のある女性」にはどのようなタイプがいるのでしょうか?

そこで今回は、筆者の周囲にいる不倫経験男性に「この娘なら不倫でも付き合ってくれそう」と思って声をかけてしまう女性の特徴をご紹介します。

1: 不幸話が好き

ネガティヴ思考の女性は、自己評価が低いため自分を大切にしてくれない相手をあえて選びがち。

また「君だけだ」などと、女性を特別視するようなセリフを言うのが好きな男性に対し「私のことをわかってくれるのは、彼だけかも」と勘違いする傾向があります。

不倫など自分の都合がいい恋をする男性は、女性が喜ぶようなセリフを上手く伝えるのが得意なため、彼女たちのようなタイプは心の隙を突かれてコロッと落ちてしまうなんてことも。

都合の良い女性にならないコツ

「君だけ」「○○ちゃんは凄い」など、必要以上に女性を特別視する発言をする人は、あえて女性が喜ぶような発言をして気を引いている可能性があります。

本当に真面目な人は、出会ったうちから女性を必要以上に褒めることはありません。必要以上にあなたを持ち上げる男性は、下心があると警戒するのが得策です。

2: 仕事後のふたりきりの飲みにすぐ付き合ってくれる

付き合いがよく、飲みに誘うと断らないタイプは、「人の誘いを断らない=誘えばイケるかも?」と男性が考えている可能性が高いです。

とくに八方美人の女性ほど、人の誘いを断れないもの。 しかし、いろんな人にいい顔をしても結局は「どうでもいい人」として扱われたり、軽くみられてしまうなんてことも。

自分を大事にしてくれる縁を増やすためにも、気の乗らない誘いには断るようにしましょう。

誘いを断れない性格を断ち切るコツ

人の誘いを断れないのは、誘惑に弱いからこそ。

誘惑を断ち切るためにも、自分のなかで「誘いを断る」ための法則を作りましょう。

たとえば、どうしても人の誘いを断らない方は、1人の誘いに対し「1回乗ったら次は断る」と決め事を作りましょう。決め事を作ることで、男性の誘いを断れる人になれるはずです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます