【ディズニープリンセス】D23参加者も必見! 「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」見逃せないポイント5つ【写真67枚】

2016.4.13 10:30

2016年4月13日(水)~5月8日(日)まで、松屋銀座8階イベントスクエアにてPOWER OF PRINCESS「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」が開催されています。 白雪姫からラプンツェルまで、7人のディズニープリンセスと、アナとエルサ。 彼女たちが生まれるまでの貴重な資料が多数展示されています。

「シンデレラ」小道具「シンデレラ」小道具 ©Disney

2016年4月13日(水)~5月8日(日)まで、松屋銀座8階イベントスクエアにてPOWER OF PRINCESS「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」が開催されています。

白雪姫からラプンツェルまで、7人のディズニープリンセスと、アナとエルサ。

彼女たちが生まれるまでの貴重な資料が多数展示されています。

基本的な内容はD23 Expo Japan 2015と同様ですが、一部新たな展示が登場しています。

D23 Expo参加者でも「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」で見ておきたい美しい展示をご紹介します。

 

観て触れてわかるプリンセスの美しさ

「アナと雪の女王」アニメーションマケット「アナと雪の女王」アニメーションマケット ©Disney

「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」の魅力は、なんといってもプリンセスが生まれるまでのスケッチやコンセプトアート、マケットの数々。

アニメーターたちのコメント、監督のインタビュー、声優のレコーディング風景など、ディズニープリンセスが生まれるまでの経緯が語られています。

鉛筆のスケッチだけでもその美しさが伝わってくるプリンセス。

その秘密に迫る展示です。

DSC_0081 ©Disney

展覧会の特徴はただスケッチを見られるだけではありません。

スケッチが重ねられており、パラパラ漫画の形式でプリンセスたちに動きが与えられる様子も、実際に触って体験できます。

美しい動きや可愛らしい仕草がアニメーションでどのように描かれているのか、実感できるのもこの展覧会ならではです。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント