トレンドは「攻めブラ」に。PEACH JOHN 夏の新作“ヌケ感”ランジェリーに注目

2016.5.19 11:50

この夏のPEACH JOHNは、ちょっと恥ずかしがりな日本人女子のニーズに答え、機能性も備えたハイテクブラ。女子の冒険心をくすぐる“ヌケ感”ランジェリーのキワドい工夫を要チェック。

リンジーウィクソン

海外では、軽やかなオシャレブラがトレンドな2016年。

とは言っても、外国人モデルが着けているレース素材のスケるブラを見て「かわいいけれど、見えすぎるのはちょっと過激」と敬遠したことはありませんか?

海外の「1枚もの」と呼ばれるランジェリーに対して、惹かれるけれど、過激性に抵抗を感じている女性が日本には多いことに着目したのは、PEACH JOHN。

PEACH JOHNといえば、そのかわいいデザインにトリコの女性も多いブランド。「ここのランジェリーしか買わない」という女性も少なくありません。

そのPEACH JOHNが、デザイン性と機能面を融合させるべく素材選びと設計に注力し、日本人のニーズに合ったランジェリーを開発しました。

AIR JOHN

オシャレ×ハイテクの優秀ブラの秘密は?

デザインポイントの1つになっているレースは、日本人の体型(ニップルの位置)に合わせてあしらわれています。

肌側の透明な生地とレースの間に伸びない生地を圧着することで、半透明なカップと 全面メッシュ素材でニップル(バストトップ)の形や色の透け、アタリを防いでいるんです。
ここ、一番気になるところではないでしょうか。

ニップルが見えなくて、擦れなどもないのなら「絶妙なスケブラ」にちょっと挑戦してみようという気になりませんか。まだ、ためらっていますか?

優秀な機能は、これだけではないんです。

AIR JOHN

風を着るブラは夏のストレスと無縁

夏のブラにありがちな「蒸れ」「暑さ」「締め付け」三大お悩みを解決するのは徹底的にこだわった素材感です。

サイドベルトは無縫製で締め付けが無く、さらに汗をかいてもすぐに乾くように、ブラの中に空気の層を作り、 汗も空気も通り抜ける通気性がブラを「さらっ」「ふわ」っと、軽くしてくれています。

AIR JOHN断面

まさに着けている事さえ忘れるほどの軽量感。 夏のストレスから解き放たれ、絶妙のスケ感、究極の抜け感を楽しめます。

こんな最強のブラがあるなら、この夏「攻めブラ」に挑戦してみるのもアリですよね?

リンジーウィクソン

月の労働時間350時間、音楽プロモーターでワーカホリックだった上にライターを兼業する無謀な87年生まれ。毎日アーティストと飲んだくれ、明け方に帰宅するという生活を5年間続ける。 現在はフリーランスのライター。女性の社会問題・仕事女子の生態・エンタメに従事。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント