【TDS15th】ダッフィー&ジェラトーニも! 15th期間限定カストーディアルアート11種類登場!

東京ディズニーシーに期間限定のカストーディアルアートが登場。 ミッキーやダッフィー、ジェラトーニが15周年のコスチュームを着た特別な絵が地面に描かれます。 カストーディアルアートとは何か、そして期間限定のアートをフォトギャラリーでご紹介します。

52701 ©Disney

東京ディズニーシーに期間限定のカストーディアルアートが登場。

ミッキーやダッフィー、ジェラトーニが15周年のコスチュームを着た特別な絵が地面に描かれます。

カストーディアルアートとは何か、そして期間限定のアートをフォトギャラリーでご紹介します。

 

地面にキャラクターがサプライズで描かれる「カストーディアルアート」

52702 ©Disney

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーの地面に突然現れるキャラクター。

パークのお掃除を担当するカストーディアルキャストがトイブルーム(ほうき)を使って地面に水で絵を描くのが「カストーディアルアート」です。

元々、雨があがったあとの水たまりを使って絵を描いていたのが始まり。

現在ではテレビなどでも取り上げられて話題となり、東京ディズニーリゾートだけでなく他のテーマパークにも広がっています。

 

全11種類! 15周年期間限定カストーディアルアート

52703 ©Disney

今回、東京ディズニーシーでは、2016年4月15日(金)~2017年3月17日(金)まで開催中の15周年アニバーサリー「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」を記念して、期間限定のカストーディアルアートが登場しました。

ミッキー、ミニー、ドナルド、プルート、グーフィー、デイジー、チップ、デール、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニの11種類。

それぞれ「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」の衣装を着た特別バージョンです。

カストーディアルアート自体は東京ディズニーランドでも行われていますが、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニのカストーディアルアートは東京ディズニーシーでしか見ることができません。

また、全てのカストーディアルキャストがカストーディアルアートを描けるというわけではなく、その技術を認められたキャストだけがサプライズで行うもの。

東京ディズニーシー限定、期間限定、特別なキャスト限定という、見られたらラッキーなサプライズです。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント