LINEで意中の男性の気を惹くためには、「好き好き」と気持ちを伝えるだけではなく、男性の狩猟本能を掻き立てるようなメッセージを送ることが大切です。

そこで今回の記事では、男性が思わずあなたを追いかけてしまいたくなるような、最強の「ツンデレLINE」を4つ紹介します。

どうしても落としたい男性がいる、モテモテの男性のハートを射止めたい女性は、ぜひ活用してみてくださいね。

男性が虜になる!最強の「ツンデレLINE」はコレ!

1.「LINEだと素直に話せないから、また今度ね」

本来、恋のアプローチとはデート中や、電話で行うもの。ところが草食系男性の場合は、面と向かって女性に気持ちを聞くのが苦手なため、LINEで「どんな人が好き?」「僕のこと、第一印象どう思った?」など、デート前に様子見のメッセージを送ってくることがあります。

しかし、いくらその人のことが気になっているからとはいえ「いいなと思っている」「○○君みたいな、爽やかな人がいいな」「好き」など、自分の気持ちをそのまま伝えてしまうのは、女性からしても恥ずかしいし、できれば男性からストレートに愛情表現して欲しいものですよね。

そこで、もし男性から上記のようなLINEが送られてきたら「LINEだと素直に話せないから、また今度ね」と伝えましょう。男性からすれば、そのまま「じゃあ、今度いつ会える?」とデートに誘いやすくなりますし、「素直に話せない」という文面から「本当は気にいっている」気持ちの裏返しということが伝わります。

いじらしい女性の態度は、男性の追いかけたい本能をくすぐるので、効果的なメッセージと言えるでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます