東京ディズニーシー15周年の楽しみ方大特集

TDSと過ごした15年間の思い出を振り返ろう! “タイムトラベル写真”の楽しみ方

2016.7.6 15:00

15周年という年月で変化していったのは、パークはもちろん読者の皆様自身も同じかと思います。そんな皆様が15年の間、東京ディズニーシーで撮影した写真を再現する、タイムトラベル写真を撮影してまわってみるのはいかがでしょうか?フォトロケーション前での撮影やキャラクターとの撮影は記念の1枚となることでしょう!

DSC_8085 ©Disney

15周年という年月で変化していったのは、パークはもちろん読者の皆様自身も同じかと思います。

そんな皆様が15年の間、東京ディズニーシーで撮影した写真を再現する、タイムトラベル写真を撮影してまわってみるのはいかがでしょうか?

フォトロケーション前での撮影やキャラクターとの撮影は記念の1枚となることでしょう!

15年間の思い出を振り返ろう

東京ディズニーシーは2016年9月4日をもって15周年を迎えます。

パークは15周年のお祝いモード一色となっています。

15年間、東京ディズニーシーの雰囲気は大きく変わっています。

開園当初からあったストームライダーのクローズは、最近のニュースの中でも印象に強い人も多いのではないでしょうか?

15年の間に変化があったのは、東京ディズニーシーだけではありません。

パークに来援するゲストの皆様も、15年の間に大きな変化があったのではないでしょうか?

成人、就職、結婚、出産など、15年の間に人生の節目を迎えているディズニーファンも多いでしょう。

15周年の東京ディズニーシーを訪れるに当たって、東京ディズニーシーのアトラクションやショーを楽しむだけではなく、フォトロケーションやディズニーキャラクターと昔と同じような構図で撮るタイムトラベル写真を撮ってみるのはいかがでしょうか?

過去に東京ディズニーシーを訪れたときと同じメンバーで、過去と似たような服を着て、過去に写真を撮った場所で同じようにポーズを決めて写真を撮ってみる。

そのようなタイムトラベル写真は昔話にも花が咲き、楽しい東京ディズニーシーでのひと時をより楽しく彩るでしょう。

タイムトラベル写真を撮影するためには、東京ディズニーシーを訪れる前にご自宅に残っている写真を見返すのが大事です。

思い出話と共に、ご家族や友人で懐かしさ満点の東京ディズニーシーを過ごす1日をオススメします!

15周年のオススメのフォトロケーションは?

TDS15th_yoshi_decoration_024ウィング・オブ・ウィッシュ号 ©Disney 撮影/YOSHI

まず、15周年の記念写真を撮るのに一番のお勧めは、月並みですがウィング・オブ・ウィッシュ号!

東京ディズニーシーに訪れるとアクアスフィアの前で写真を撮る人も多いのでしょうか?

現在はアクアスフィアの前にウィング・オブ・ウィッシュ号が堂々と飾られています。

15周年の象徴でもあり、1番の記念の1枚になるのではないでしょうか?

ウィング・オブ・ウィッシュ号の前ではカメラマンによる撮影も行われています。

素敵な台紙写真を購入できる機会ですので、記念の1枚はカメラマンに撮っていただくのもいいかもしれません。

※天候によっては実施していない場合もあります。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント