bd1eafabcbf421d5db26d0af28320473_s

大好きな人に思いが通じたら、嬉しいですよね。でも、まだまだご用心を。

「ずっと一緒だよ」と誓い合っていたカップルでさえ、ふとしたことがきっかけで男性の恋心が一気に冷めてしまうことがあって、驚きます。
彼に幻滅されたくはないもの。おつきあいの中で、女性としてはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか。

今回は、ポータルサイト『健康美人』が実施した「恋愛のマナー」に関するアンケート調査の結果を参考に、おつきあい中のLINE、メールのマナーを確認してみましょう。

返信の催促をしない

早速ですが、このリサーチには「メール・LINEのマナーとして最も重要だと思うのは?」との質問があります。あなたならどう答えますか?

基本的なマナーは、「返信を催促しない」こと。この調査結果では、2位に挙がっています。

恋人のことだけを考えている女子は、返事がないと「もしかして、私に興味なくなっちゃった?」と、すぐ不安になってしまうことが多いようです。でも、即レスしてもらえないだけで動揺しなくてもいいのではないでしょうか。

返信を強要すると、彼は束縛されているように感じてしまうだけです。
LINEではなくて、彼その人を大切にすることを考えて!

最も注意したいことは、時間帯!

「返信を催促しない」を抑えて、1位になったのが「深夜~朝方は避ける」でした。

「いつでも連絡してね」なんて言われることがありますが、24時間いつでもOKという鉄人なんて、いませんよね。

基本的に、明日仕事がある人なら、夜はゆっくり休みたいはずです。彼の生活パターンが読めてくるまで、常識的とは言いがたい時間帯は外して、連絡しましょう。

ただ自分がLINEやメールをしたいから、かまってほしいから……という自分本位の考え方ではなく、その時相手がOKなのかを思いやって、メッセージを送れるといいですね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます