シンゴジラスニーカー00 ゴジラをモチーフにしたデザイン、これで気分は怪獣王

2016年7月29日から全国で劇場公開がスタートした映画『シン・ゴジラ』の限定デザインスニーカーが登場しました。

メガハウスとリーボックが共同開発したもので、黒を基調にゴジラの体表をイメージしデザインした「Reebok CLASSIC×MegaHouse Instapump Fury Road Ver.GODZILLA」、ゴジラが放射熱線を発射するときに光る背びれをイメージにした「Instapump Fury Road Ver.シン・ゴジラ」の2種類がラインナップされています。

シンゴジラスニーカー05
シンゴジラスニーカー07

禍々しい口元から爛れた肌など、シン・ゴジラのルックスを表現したデザインに仕上げられたコラボスニーカー。サイズは23.0~30.0cm(ハーフサイズなし)が用意されています。

発売時期は2017年1月下旬を予定しており、価格は2万8000円(税別)。mita sneakers、KICKS LAB.、atmos、Stylesで販売されるほか、12月下旬からプレミアムバンダイでも予約受付が実施される予定です。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます