【真田丸】“真田十万石の城下町”で武士の世界を体験! 「真田大博覧会2016」【写真満載】

NHK大河ドラマ「真田丸」の主役・真田信繁(幸村)の兄・信之が初代藩主となった松代藩。真田十万石の城下町として栄えた松代では、12月12日(月)まで特別イベント「信州松代 真田大博覧会 2016」を開催中。真田氏ゆかりのスポットでの多彩な催しをチェック!

甲冑をまとえば、気分はすっかり真田武士!甲冑をまとえば、気分はすっかり真田武士!

真田十万石の城下町・松代で真田武士の世界を体験!

NHK大河ドラマ「真田丸」の主役・真田信繁(幸村)の兄・信之が初代藩主となった松代藩。

真田十万石の城下町として栄えた松代では、12月12日(月)まで特別イベント「信州松代 真田大博覧会 2016」を開催中。真田宝物館や松代藩文武学校、真田邸など真田氏ゆかりのスポットでの多彩な催しをチェック!

戦国の絆

真田昌幸所用「昇梯子の具足」(真田宝物館所蔵、6/29〜9/26展示)真田昌幸所用「昇梯子の具足」(真田宝物館所蔵、6/29〜9/26展示)

真田家に伝わる品々を収蔵・展示する真田宝物館で開催中の特別企画展。真田家が乱世を乗り越え、松代藩の基礎を築くまでの実像を、様々な「絆」をテーマに貴重な収蔵品や資料で紹介。

DATA
住所:長野県長野市松代町松代4-1(真田宝物館)
TEL:026-278-2801
期間:〜12/12の9:00〜17:00(入館は〜16:30)
休業:火(祝の場合は開館)
料金:大人600円、小中学生200円、真田宝物館・真田邸・文武学校3館共通券は大人800円、小中学生300円(土は小中学生無料)
駐車場:70台(無料)
アクセス:JR北陸新幹線ほか長野駅よりアルピコ交通バス松代行きで約30分「松代駅」下車徒歩約3分 上信越道長野ICより約2km

いま人気の動画

     

人気記事ランキング