こぶしファクトリー&BEYOOOOONDS主演『リボーン』開幕!

ハロー!プロジェクト所属のアイドルグループ・こぶしファクトリーと、BEYOOOOONDSが出演する演劇女子部『リボーン~13人の魂は神様の夢を見る~』が1114日より、こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロにて開演。初日に行われたゲネプロの模様をお届けしよう。

8年前のモー娘。出演舞台の再演。新たに3キャラが追加

『リボーン~13人の魂は神様の夢を見る~』

本作は、2011年にモーニング娘。の新垣里沙、田中れいなW主演によって上演された、『リボーン〜命のオーディション〜』の再演。閻魔様のもとに集った偉人の魂が、新たに生まれ変わるためのオーディションを繰り広げる物語が描かれる。

脚本や歌、登場キャラクター、ステージセットなどは前作を軸に、今作では偉人の新キャラクターを追加し、さらにスケールアップした作品に仕上がった。

『リボーン~13人の魂は神様の夢を見る~』

ステージ上には、西洋感あふれる石造りの壁と、存在感を放つ大きな扉。ここが、13個の魂が12個の命を巡り、競い合うオーディション会場だ。集められた13の魂は、歴史に名を刻んだ偉人たち。

ジャンヌ・ダルク(井上玲音)、織田信長(野村みな美)、クレオパトラ(和田桜子)、楊貴妃(一岡伶奈)、小野小町(島倉りか)、シェイクスピア(西田汐里)、明智光秀(高瀬くるみ)、ナポレオン(前田こころ)、マリー・アントワネット(山﨑夢羽)、モーツァルト(岡村美波)、チンギス・カン(清野桃々姫)、レオナルド・ダ・ヴィンチ(平井美葉)と、国境・時代を超えたバラエティに富んだ面々。

その中には、自身の記憶を持たないベベ(浜浦彩乃)の姿が……。

オーディションの指揮を執るのは、閻魔様(広瀬彩海)、そのアシスタントにコウノトリのシロク(江口紗耶)とシミョウ(里吉うたの)、そしてオーディション会場の専属ピアニストであるショパン(小林萌花)も加わり、オーディションが始まっていく。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます