【TGS2016】洋館事件…全てはここから始まった!フルCGアニメ映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』2017年春公開決定

2016.9.16 14:45

クリス…洋館…うっ、頭が…。

『バイオハザード:ヴェンデッタ』公式サイトより『BIOHAZARD: VENDETTA』公式サイトより

カプコンの人気ゲーム「バイオハザード」シリーズより、フルCG長編アニメーション映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』が発表されました。

公式サイトもオープンしており、バイオファンにとっては馴染み深い「洋館」を背景に描いたビジュアルも公開されています。

スタッフ情報も明らかになっており、エグゼクティブ・プロデューサーは『呪怨』シリーズを手がけた清水崇さん、監督は『THE NEXT GENERATIONパトレイバー』で知られる辻本貴則さん、脚本は『PSYCHO-PASSサイコパス』深見真さん、音楽は『GHOST IN THE SHELL/ 攻殻機動隊』の川井憲次さん。

また原作監修には『バイオハザード』シリーズの小林裕幸さんが担当しており、原作さながらのホラー&アクションシーンを楽しむことができることは間違いなし。

2016年9月15日に千葉・幕張メッセにて開催された「東京ゲームショウ2016」にてプロモーション映像が公開され、TGS終了後となる9月18日17時より公式サイトにて配信を予定しています。

 『バイオハザード:ヴェンデッタ』は2017年春に公開予定です。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント