%e3%80%90web%e8%a7%a3%e7%a6%81%e6%97%a5%e6%99%82%ef%bc%9a1%e6%9c%8813%e6%97%a5%e9%87%91%e5%8d%88%e5%89%8d7%e6%99%82%e3%80%91%e3%80%8e%e7%be%8e%e5%a5%b3%e3%81%a8%e9%87%8e%e7%8d%a3%e3%80%8f%e7%94%bb© 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

実写映画『美女と野獣』がいよいよ2017年4月21日(金)公開。

今なお愛され続けている不朽のディズニー・アニメーション『美女と野獣』が、主演にエマ・ワトソンを迎え、ディズニー渾身の実写映画として新たに生まれ変わります。

日本のファンへメッセージが到着

映像では、ベル役のエマのほか、野獣役のダン・スティーヴンス、ガストン役のルーク・エヴァンス、そして『アナと雪の女王』のオラフの声優でお馴染みの、ル・フウ役ジョシュ・ギャッドが登場。

エマからは「ディズニー『美女と野獣』の出演者から みなさんへ明けましておめでとう」とメッセージがファンに向けて贈られました。

またジョシュは「新年の抱負はこうするといいよ! 『美女と野獣』を誰よりも早く観に行く! 」と彼らしくユーモアたっぷりに作品をプッシュ。

それに対してダンも「それいいね! 絶対見逃さないでね」と作品をアピールしました。

豪華キャスト陣の、和気あいあいとした雰囲気の伺える映像となっています。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます