dsc_0073 ©︎Disney

東京ディズニーリゾート(TDR)内のディズニーアンバサダーホテルでは、2017年1月6日(金)から3月17日(金)まで、ディズニーキャラクターをモチーフにしたメニューを提供中。

ミッキーをモチーフにしたデザートがインパクト絶大で、スター性まで感じてしまう「エンパイアディナー」が、カリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル」で2月5日(日)まで提供されています。

過去最大級のインパクト!

dsc_0078 ©︎Disney

今回のエンパイアディナー、ポイントは何と言ってもデザートです。

なんとチョコレートでミッキーのズボンを表現したというデザート。

大きなチョコレートの器でズボンを表現、さらにボタンをホワイトチョコ、黄色い靴を刷り込みで加えています。

サイズもかなり大きく、事前に写真で見ていた想像を超えるインパクト。

これまで数々の趣向を凝らしたメニューを提供してきたディズニーアンバサダーホテルの中でも最大級のインパクトです。

デザートなのに溢れ出るミッキーのスター感

dsc_0077 ©︎Disney

ミッキーの足元には、ディズニーアンバサダーホテルの外観が描かれています。

これがまたおしゃれでかっこいい。

ただチョコレートの器が立っているだけなのにミッキーのスター性まで感じてしまうほどのかっこよさです。

初めて食べるミッキーの「しっぽ」

dsc_0083 ©︎Disney

チョコレートの器はしっぽまでこだわって作られています。

ミッキーの「耳」などは何度も食べたことがありますが、私は「しっぽ」は初めて食べました。

アクセントにイチゴのスープ

dsc_0087 ©︎Disney

チョコレートの器の中には、ビターチョコレートムースとキャラメルアイスクリーム、スプレッソのエスプーマが入っています。

中を食べつつ、器を壊しつつ食べていきます。

器だけ残してコーヒーと一緒に食べる方も多いそうです。

結構ボリュームがあり、全体的にビターな味付けですが、デザートにはイチゴのスープも付いてきます。

オリーブオイル入りのイチゴのスープは、チョコレートを食べていく中でのアクセントにぴったり。

黒・白・黄色で表現されたデザートの中に、ミッキーに必要なもう一つの色「赤」が加わります。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます