響け!ユーフォニアム2 設置予定のパネルデザイン画

1月21日より宇治市にて開催される京阪電気鉄道とアニメ「響け!ユーフォニアム2」のコラボレーション企画の詳細が明らかになりました。

宇治市を舞台とする本作は、架空の高校に在籍する吹奏楽部員たちの青春を綴った「響け!ユーフォニアム」の第2期作品で、作中では宇治線の電車や駅、市内の風景などが忠実に描かれています。

今回のコラボ企画では、作品のロケ地めぐりをはじめ、スマートフォンアプリ「舞台めぐり」によるデジタルスタンプラリーが開催。

さらに、4駅にキャラクターの等身大パネルも登場。宇治駅には「黄前久美子」「高坂麗奈」、黄檗駅には「川島緑輝」「藤葉月」、六地蔵駅には「全員集合(制服バージョン)」、中書島駅には「全員集合(私服バージョン)」が設置されます。

響け!ユーフォニアム2
響け!ユーフォニアム2

期間ごとに異なる絵柄の特製クリアファイルがもらえる「宇治・伏見1dayチケット」も発売。「黄前久美子」「川島緑輝」「加藤葉月」「高坂麗奈」のクリアファイルが各種限定2,500枚用意されており、なくなりしだい配布が終了となるそうです。

4月8日には、イベント「宇治市×京阪電車 響け!ユーフォニアム2 コラボレーションフェスタ」が開催。中学・高校の吹奏楽部による演奏や、「響け!ユーフォニアム2」原作者の武田綾乃をゲストに迎えてのトークショーが行なわれる予定です。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます