アニソン好きライターが独断で選んだ「2014年ベストアニソン」10曲

2014.12.25 17:30

今年も名曲がたくさん生まれた「アニソン」。今回はライターが超私的に選んだ「2014年のベストアニソン10曲」をご紹介します。あなたの好きなアニソンは入ってる?

今年もアニメソングに声優ソングと数多くの名曲がリリースされたアニメ音楽シーン。今回は、今年を振り返る意味を込めて、個人的に心に残ったアニソン、声ソンをベスト10という形式でまとめてみました!

「アニメのオープニングやエンディングに"主題歌"として使用された楽曲から10曲選ぶ」というルールの元、アレやコレやと迷いながらチョイスをした2014年のアニソングベスト10! なお、順位は設けず順不同のご紹介とさせていただきます。
 

『鬼灯の冷徹』の『地獄の沙汰も君次第』

今年のアニソン界におけるビッグヒットであり、音楽的なクオリティも非常に高かった『鬼灯の冷徹』オープニングテーマ『地獄の沙汰も君次第』。主演の安元洋貴さんを始めとする男女混合声優ユニット、地獄の沙汰オールスターズはこの曲をヒットさせた勢いのまま、アニメロサマーライブにも出演。まさに、今年度を代表する大ヒットアニソンのひとつです。

そんな『地獄の沙汰も君次第』で、作詞や作曲を手掛けたのが元FRUITY~SCHOOL JACKETS~現YOUR SONG IS GOODのサイトウ "JxJx" ジュンさん。スカパンクやハードコアからキャリアをスタートさせ、やがてスカやソウル、カリプソといったワールドミュージックに日本人的な情緒と感性をチャンポンにした極上のモンド・ミュージックを聴かせるバンド、YOUR SONG IS GOODに到達したサイトウさんが創り出すメロディとリズムは、アニソンの世界に新しい風を吹き込んでくれました。

 

作品世界と趣を同じくするアナーキーな歌詞に、お祭り感覚な陽性のメロディがバッチリとハマっているこの曲。これだけ「地獄、地獄」と連呼しておきながら、ここまでポップな曲になっているのも凄いです。

また、『鬼灯の冷徹』は、エンディング曲の『パララックス・ビュー』で、筋肉少女帯の"オーケン"こと大槻ケンヂさんと、そのオーケンとパンクチーム、特撮で行動と共にするNARASAKIさんがクリエイターとして参加しており、主題歌に非常にロック色が強い楽曲が揃っているのが特徴。アニメファンだけではなく、ロックファンにも観ていただきたい、聴いていただきたい作品です。
 

『ご注文はうさぎですか?』の『Daydream cafe』

『ご注文はうさぎですか?』の主演声優陣によって結成された女性声優ユニット、Petit Rabbit'sの『Daydream cafe』(正式な表記は、"cafe"の"e"の上にアクセント)は、個人的に2014年でベストな萌えソング。ひたすら愛らしいキャラクター達が穏やかで幸福な日常を過ごすアニメ本編も大人気で、その劇中のエッセンスをギュッと濃縮して音にしたかのようなこの曲の完成度には、ただただ驚愕させられました。

音も良いんですが、何よりもこの曲の魅力は、やはりその歌詞。ネットでも一時期流行した「こころぴょんぴょん」という神憑り的なフレーズを思い付いた時点で、この曲の勝ちは決まっていたのではないか? と思うくらい、歌詞の力が強い曲です。

登場人物たちのキャラクター性をトリミングした愛らしい言葉遣いの数々に、柔和さとリズム感を同時に有した"ぴょんぴょん""つーんつーん""ふわふわ""どきどき"といった擬音語を多用した歌詞世界は、まるで甘いお菓子の如く甘美でハッピーな雰囲気を漂わせており、聴いているだけで幸せなってきます。それを歌う声優さんたちのユニゾンも完璧で、これこそ正に王道の"萌えソング"であり"声ドルソング"。声と言葉の魅力に溢れた楽曲です。

そして、こんな凄い歌詞を書いたのは誰なのか? と作詞家さんのお名前を確認してみれば、そこにクレジットされているのは畑亜貴先生。

リズミカルな言語感覚を駆使して数多くの大ヒットアニソンを生み出してきた畑先生ですが、2014年もこの『ごちうさ』に『ハナヤマタ』オープニングの『花ハ踊レヤいろはにほ』、『のうりん』の主題歌とした使用された田村ゆかりさんの『秘密の扉から会いにきて』、『さばげぶっ!』エンディングの『ぴてぃぱてぃサバイバード』(これも物凄い言語感覚とリズムに満ちた曲!)と多くの優れたアニソン、声ソンをクリエイトされました。

『ごちうさ』でこころぴょんぴょんした方は、是非ともこれらの楽曲もチェックしてみてください。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント