【K-POP】2017年大注目の“新人ガールズグループ”大特集! 現在のシーンを動かす20組+αを厳選

K-POPガールズグループの新人旋風は止まりそうにありません。既に伝説となったグループも存在する2016年デビュー組、そして現在のシーンを動かす2014~15年デビュー組、さらには最新の2017年デビュー組から、独断と偏見で20組+αをチョイスしました。

YouTubeより

今回は、K-POPフレッシュガールズ特集です。

2016年1月に「新世代ガールズグループ」20選をお送りしましたが、新人ガールズグループの勢いはさらに増すばかり。2017年もこの旋風は止まりそうにありません。

今年は、既に伝説となったグループも存在する2016年デビュー組、そして現在のシーンを動かす2014~15年デビュー組、さらには2017年デビュー組から独断と偏見で20組+αをチョイス!では、いってみましょう。

既に伝説!? シーンを賑わせた2016年デビュー組

手始めに2016年にデビューしたグループの中から8組をチョイス。これからの成長が楽しみなグループから、既に伝説と化したグループまで、いずれ劣らぬ個性派ぞろいです。

I.O.I(アイオアイ) 2016年5月デビュー

まずはこのグループから紹介しなければいけないでしょう。人気を博したオーディション番組「PRODUCE101」から生まれた「I.O.I」。名伯楽JYPによる『ノムノムノム』は、フックソングの王道!一度聴いたら忘れられません。

選りすぐりの11人からなるこのグループは、個性豊かで話題性も十分。企画モノの域を超え、一世を風靡して多くのファンを獲得しました。ただ、このグループは1年間の期間限定ユニットで、すでに解散しているんです。

メンバーは現在、他グループに所属するなどして活躍中。一つのブランドになっている感すらあります。オーディション番組「PRODUCE101」にはシーズン2も予定されているよう。また大旋風を起こすかどうか、注目です。

宇宙少女(うちゅうしょうじょ、Cosmic Girls、WJSN=ウジュソニョ) 2016年2月デビュー

I.O.Iのヨンジョンが合流したのが「宇宙少女」。中国人メンバーを3人擁する13人組です。ミニアルバム第2集のリード曲『Secret』はニュージャックスウィング感のあるサウンドに、印象的な泣けるメロディ。やたらに壮大なMVも一見の価値ありでしょう。

さらに2017年に入ってから発表した『I Wish』のMVが最高なんです。軽やかなポップソングに、Kawaiiスタイルがふんだんに取り入れられていて、ニンテンドーDSやガラケーにemojiといった小道具も光ります。

肩の力が抜けてカワイイ仕草が印象的な振り付けも素晴らしい。今後の伸びに大注目のグループです。

gugudan(ググダン) 2016年6月デビュー

こちらもI.O.Iメンバーが在籍しているグループ、9人組の「gugudan」。ユニークなグループ名は、韓国語版の掛け算九九が由来だそうです。メンバーに担当段数(二の段担当とか、三の段担当とか)があるのは斬新すぎる!

Wonderland』はサビが印象的な清純派ポップス。人魚姫のような衣装も相当可愛く仕上がっていて、気合の入りっぷりが伝わります。I.O.Iのミナやセジョンが出てくると「この子、知ってる!」と思えるのが強みですね。

続々更新♪ 注目の新着動画

     

人気記事ランキング