【台湾FFコスプレ特集vol.1】台湾のイケメン&美少女コスプレイヤーたちを激写!リゼロ、ごちうさ、刀剣乱舞、ZZガンダムほか

2017.2.15 17:45

台湾最大級の同人誌即売会『Fancy Frontier 開拓動漫祭 29』コスプレレポートをお届け

台湾最大規模のオタクイベント「ファンシーフロンティア」コスプレフォトレポート

2017年月2月11日(土)〜12日(日)の2日間、台湾・台北市にて、台湾版コミケとして知られる台湾最大級の同人誌即売会『Fancy Frontier 開拓動漫祭 29(以下台湾FF)』が開催されました。

台湾のほか、日本を含めた周辺国からも多くの参加者が訪れ、過去最大の参加者ではないかと感じるほど盛り上がりをみせた「台湾FF」に集まったコスプレイヤーたちの写真をお届けしていきます。

会場の国立台湾大学総合体育館

2015年、2016年と開催された「花博爭艷館(花博公園)」から会場が「国立台湾大学総合体育館」に変更され、3年以上前の会場に戻った今回の台湾FF。

そのときと比べるとサークル参加、企業参加、一般参加者、そしてコスプレ参加は非常に増えていて、人気の高さを感じさせます。

日本だけでなく、台湾でも高い人気を得ているアニメ『響け!ユーフォニアム』のコスプレイヤーたち。

会場が大学ということもあって、周辺の景色に溶け込むようなコスプレでした。また痛チャリとの合わせなどもあり、こういった光景は日本ではあまり見られないものですね。

台湾で流通しているICカード「一卡通(iPASS)」の公式キャラクター「魔法少女ipass」のブースではコスプレイヤーたちがお出迎え。

日本でも台湾独自のキャラクターがじわじわと人気を得ており、萌え文化の逆輸入が活発化することに期待したいですね。

コミックマーケットなどではお馴染みの自宅警備隊。実は台湾でもその活動は行われています。

たくさんの自宅警備隊のメンバーたちと相対するのは「Fate/Grand Order」に登場するサーヴァントたち。このあとめちゃくちゃバトルしてた。

あまりのクオリティの高さに驚いた『機動戦士ガンダムZZ』に登場するモビルスーツ・ZZガンダム。

人間サイズのモビルスーツとと2連装メガ・ビーム・ライフルの迫力に圧倒されます。また、人間サイズのキュベレイMk-Ⅱのコスプレイヤーも参加されていて、対決するシーンも披露されていました。

この他にも「ご注文はうさぎですか?」「刀剣乱舞-ONLINE-」「ソードアート・オンライン」「Re:ゼロから始める異世界生活」など、さまざまな作品のコスプレを楽しむコスプレイヤーたち。

写真はフォトギャラリーにまとめてあるので、ぜひじっくりとチェックしてみてください。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

アニメもフィギュアも♪ 人気の最新動画

     

撮り下ろし&濃密インタビュー

dummy

口を揃えて「難しかった」と語る『虐殺器官』ウラ話をたっぷりとお届け!

dummy

2.5次元舞台への想い、アイドルとしての自分――超ロング取材&写真満載!

 

 

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント