NHK「日本アニメ100」 画像はNHK公式サイトより

NHK BSプレミアムが視聴者から投票を受け付けていた「ベスト・アニソン100」の結果が発表されました。

2017年が日本初のアニメ公開から100周年ということにちなみ、ベスト・アニメとベスト・アニソンを決める「ニッポンアニメ100」の一環となります。順位の発表は2月18日に生放送で行なわれ、Twitterでも関連ツイートがトレンドを賑わしました。 

画像はNHK公式サイトより

第1位に輝いたのは「Snow halation」(ラブライブ! School idol project)、2位に「僕たちはひとつの光」(ラブライブ! The School Idol Movie)と、『ラブライブ!』曲がワンツーフィニッシュを達成。楽曲のよさはもちろん、ここ数年の作品の勢いも追い風になったように見えます。3位に「オリオンをなぞる」(TIGER & BUNNY)、4位に「History Maker」(ユーリ!!! on ICE)、5位に「Butter-Fly」(デジモンアドベンチャー)と、年代が別れつつも男性アーティストの楽曲が続きます。俳優として人気のディーン・フジオカ(DEAN FUJIOKA)さんがアニソン・アーティストとして日本4位に……というのも興味深い結果ですね。トップ5に唯一、90年代発表の曲としてランクインした「Butter-Fly」も熱い支持を感じさせます。

全体的に比較的新しいアニソンが多い中、7位に「プラチナ」(カードキャプターさくら)、8位に「残酷な天使のテーゼ」(新世紀エヴァンゲリオン)がランクイン。アニメ自体の人気が根強いことに加え、それぞれ新シリーズの放送決定や新劇場版の展開などで話題が尽きないこともあるのでしょうか。

『ラブライブ!』関連楽曲の「100位以内に10曲(というか50位以内に9曲)」という多さが目立ちますが、00年代や20世紀の作品も多くランクイン。今回はネット投票のみの受付であったため、ほかの投票方法もあったらどうなっていたかな? と興味をそそられるランキングでもありました。

「ベスト・アニソン100」第1位から第30位まで

1位:Snow halation/ラブライブ! School idol project
2位:僕たちはひとつの光/ラブライブ! The School Idol Movie
3位:オリオンをなぞる/TIGER & BUNNY
4位:History Maker/ユーリ!!! on ICE
5位 :Butter-Fly/デジモンアドベンチャー
6位:only my railgun/とある科学の超電磁砲
7位:プラチナ/カードキャプターさくら
8位:残酷な天使のテーゼ/新世紀エヴァンゲリオン
9位:シュガーソングとビターステップ/血界戦線
10位:TRAGEDY/金田一少年の事件簿R

11位:コネクト/魔法少女まどか☆マギカ
12位:君の知らない物語/化物語
13位:マジLOVE1000%/うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
14位:M@STERPIECE/劇場版 THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!
15位:紅蓮の弓矢/進撃の巨人
16位:宇宙戦艦ヤマト/宇宙戦艦ヤマト
17位:ハレ晴レユカイ/涼宮ハルヒの憂鬱
18位:God knows…/涼宮ハルヒの憂鬱
19位:ライオン/マクロスF
20位:Daydream cafe/ご注文はうさぎですか?

21位:それは僕たちの奇跡/ラブライブ! School idol project
22位:めざせポケモンマスター/ポケットモンスター
23位:愛してるばんざーい!/ラブライブ! School idol project
24位:Angelic Angel/ラブライブ! The School Idol Movie
25位:SUNNY DAY SONG/ラブライブ! The School Idol Movie
26位:CHANGE THE WORLD/犬夜叉
27位:ETERNAL BLAZE/魔法少女リリカルなのはA's
28位:Get Wild/シティーハンター
29位:ゼロイチキセキ/ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?
30位:Catch You Catch Me/カードキャプターさくら

※全順位は公式サイトに掲載

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます