画像はYouTubeより

作家・森見登美彦によるベストセラー小説を原作とするアニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』の予告編が公開されました。

主演を務める星野源のほか、花澤香菜、神谷浩史ら声優陣のキャラボイスも披露されており、映像には主題歌となる「荒野を歩け」(ASIAN KUNG-FU GENERATION)が使用されているほか、本作のストーリーを描き出すさまざまなシーンがたっぷりと。

画像はYouTubeより
画像はYouTubeより

制作を手がけるスタッフは、監督に湯浅政明さん、脚本に上田誠さん、キャラクター原案の中村佑介さんといった「四畳半神話大系」を手がけたメンバーが集結。制作スタジオは湯浅監督が代表を務めるサイエンスSARUとなっています。

キャストは主人公である「先輩」を星野源さん、ヒロインである「黒髪の乙女」を花澤香菜さんが演じるほか、学園祭事務局長を神谷浩史さん、パンツ総番長を秋山竜次(ロバート)、樋口師匠を中井和哉さん、羽貫さんを甲斐田裕子さん。

古本市の神様を吉野裕行さん、紀子さんを新妻聖子さん、ニセ城ヶ崎を諏訪部順一さん、プリンセスダルマを悠木碧さん、ジョニーを檜山修之さん、東堂さんを山路和弘さん、李白を麦人さんが演じます。

映画『夜は短し歩けよ乙女』は2017年4月7日から全国ロードショー。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます