©地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会

2005年にアニメ化され、いまも根強い人気を誇る「地獄少女」シリーズ最新作となる『地獄少女 宵伽(よいのとぎ)』が発表されました。公式サイトもオープンしています。

今回のアニメ化は新しいエピソード全6話と、過去エピソードから選りすぐった「回顧録セレクション」全6選で構成され、MBS、TOKYO MX、群馬テレビ、とちぎテレビ、BS11にて、2017年7月より放送されます。

発表にあわせてティザービジュアルが解禁されているほか、プロモーション映像、スタッフ・キャスト情報も公開されています。

©地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会

【ストーリー】
午前0時にだけアクセスできる「地獄通信」。 ここに晴らせぬ怨みを書き込むと、地獄少女が現れて憎い相手を地獄に落としてくれる……。

若者たちの間で広がった都市伝説のような噂だったが、実は本当の事だったのだ。 少女の名前は、閻魔あい。 依頼主の怨みの感情に共鳴した時、彼女は地獄少女として標的となった人間を地獄へと送り流す。

……だがそこには伝説には語られていない、少女との契約が存在した。

「人を呪わば穴二つ。相手を地獄に送る代わりに、あなたの魂も死後地獄に行く事になるわ、それでもいいの?」 そして、ある時閻魔あいの前に、謎の少女・ミチルが姿を現すようになる。

自分が誰なのか、なぜここにいるのかを思い出せない様子のミチルに、あいは語りかける。 彼女は一体何者なのか?その秘められた過去を紐解いてゆく――。

【スタッフ】
原案:わたなべひろし
原作:地獄少女プロジェクト
監督:大森貴弘
キャラクターデザイン:岡真里子
シリーズ構成:金巻兼一
音楽:高梨康治
アニメーション制作:スタジオディーン

【キャスト】
閻魔あい:能登麻美子
輪入道:菅生隆之
骨女:本田貴子
一目連:松風雅也
山童:椎名へきる
きくり:さかいかな
ミチル:和多田美咲

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます