SNSで男ウケする「隙のあるモテ投稿」5つ

キラキラ女子やスタイリッシュ女子は憧れの存在ですが、男子には敬遠されてしまいモテません。モテるためには生活感と親しみを見せることが大事。いわゆる「隙のある投稿」をすればいいのですが、具体的にはどんな投稿をすればいいのでしょう? 詳しく考えてみました。

SNSでモテないのは、仕事もプライベートも充実、オシャレも恋愛もバッチリ、すべてが輝いているキラキラ女子と、同じく充実していてまったく生活感を感じさせないスタイリッシュ女子。

どちらとも女子にとっては憧れの存在ですが、男子にはとてもウケが悪いです。その理由は「疲れそう」「金がかかりそう」「僕なんかと釣り合わない」「生活実態が見えなすぎて何者かわからないから怖い」などです。

あまりに完璧だと、そんな人は実際に存在しないように思えてくるもの。モテるためにはやはり、人間味が必要。

その人がどんな生活を送っているのか、いわゆる生活実態を見せなければなりません。ほどほどの生活感と親しみを見せる……つまり隙のある投稿をすればいいのです。

今回は、毎日活用しているSNSでモテるためにはどんな投稿をすればいいのか、探っていきたいと思います。

ネット上での人格って?

ここで気をつけたいのは、ネット上では投稿=人格ということです。わかりやすい投稿は「わかりやすく、明るい人」と認識されます。

明るくてわかりやすくて隙がある女子なら最高! 下ネタや男を斬るネタは別アカウントでするように気をつけましょう。

隙のある投稿って?

短文過ぎず長文でもない

たとえば「猫がいる」だけの短文では「言い捨てている」印象を受けます。もう少し情報を付け加えるほうがいいかも。

また、ダラダラと長い文章は読む気が起きませんし、目が滑ります。くどい人、のイメージもありますのでほどほどに。

 

ドジっ子アピール

「間違えて買ってきちゃった!」「転んだ~痛い~」などの女子のドジっ子ぶりは、男子から見るとかなり微笑ましいようです。安心できるのと、実際助けられるかどうかは別として、「助けてあげたい」気分になるからでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

「ダイエット&モテ動画」で愛され女子に♪

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント