オチェーアノ 「“ディズニー・イースター” ランチコース」|東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

テラスから東京ディズニーシーのハーバーショーも楽しめる、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの地中海料理レストラン「オチェーアノ」。

2017年「ディズニー・イースター」限定メニューが、5月10日から刷新されています。

“ディズニー・イースター” ランチコースを紹介します。

ショー鑑賞できるテラス付き! 大人気レストラン

オチェーアノ|東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

海の世界がモチーフの店内で、ブッフェとコース料理が楽しめる「オチェーアノ」。

テラスから、東京ディズニーシーのハーバーショーを鑑賞できるとあって、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

他のディズニーホテル内レストランと比較しても、(キャラクターダイニング「シェフ・ミッキー」を別格とすれば)1、2を争う人気で、プライオリティ・シーティング予約必須と言えます。

テラスからのショー鑑賞は、通常では見られない俯瞰視点で、大迫力です。

現在は、東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」のハーバーショー「ファッショナブル・イースター」(2017年6月14日まで)と、夜のハーバーショー「ファンタズミック!」が鑑賞できます。

ランチとディナーの利用時間は120分。

東京ディズニーシーの公演スケジュールと睨めっこして、プライオリティ・シーティングを予約してみてください。

目にも鮮やかなシーフードランチ

オチェーアノ 「“ディズニー・イースター” ランチコース」|東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

地中海料理レストランというだけあって、「オチェーアノ」の “ディズニー・イースター” ランチコースは、素材のよい魚介中心の構成。

春らしい、鮮やかな見た目も、とてもお洒落です。

オチェーアノ 「“ディズニー・イースター” ランチコース」|東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

何と言っても注目は、前菜「クラブミートと雲丹のババロア仕立て アオリイカのマリネとフェンネルのフォーム オレンジの香り」。

クリーミーで濃厚な雲丹(うに)がたまりません!

下には、アオリイカが隠されていて、こちらの風味と食感も、よいアクセントになっています。

見た目に印象的な、フェンネルのフォームのおかげで、まるで海中で遊んでいるように見える一皿ですね。

オチェーアノ 「“ディズニー・イースター” ランチコース」|東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

デザートは、うさみみ付きイースターボンネット(ぼうし)に見立てた、ベルガモットのパルフェ。

ベルガモットは、紅茶のアールグレイの香りです。

とてもはっきりした風味と酸味があり、フレッシュな気分にさせてくれます。

これからまたパークで遊ぼう!! という気にさせてくれる、元気の出る一皿です。

 

“ディズニー・イースター” ランチコース

¥5,150

【販売期間】2017年6月14日(水)まで

【提供時間】11 : 30~14 : 30

<2017年5月10日(水)~6月14日(水)のメニュー>

  • クラブミートと雲丹のババロア仕立て
    アオリイカのマリネとフェンネルのフォーム オレンジの香り
  • 木の芽のクルートと帆立貝のポワレ
    ワサビ風味のグルノーブルソース
  • カレイのポワレとシュリンプのカネロニ 白ワインソース
    エンドウ豆のピュレとレタスのブレゼを添えて
    別途¥800で「ロブスター」を追加可
    または
    牛ロースのグリル
    ズッキーニとサルシッチャのグラタンと共に
    ビーフのジュとグリーンラヴィゴットソース
    別途¥1,000で魚料理、肉料理両方を注文可
  • ベルガモットのパルフェと紅茶のダコワーズ
    パイナップルチップ添え
  • コーヒー または 紅茶

©Disney

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります

「ウレぴあ総研 ディズニー特集」は、ディズニーファンによる、ディズニーファンのための「ディズニー特集」です。ウレぴあ総研の中でも、選りすぐりのディズニーマニアが集結。“ディズニー好きを、もっとディズニー好きに” を合い言葉に、ディズニーの魅力を発信していきます!

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます