結婚して夫婦になっても男女の間で秘密はつきものです。

夫がスマホばかり気にしていたり、落ち着きがない様子が見られた時などは、「もしかしたら不倫?」などと疑いたくもなりますし、夫がカードキャッシングをしていることが1度でも分かれば、「もしかしたら他にも借金があるのでは?」と疑ってしまいますよね。

不倫や借金は、離婚の原因にもつながる重大な秘密ごとですから、止めてもらいたいものですが、実際に夫の秘密は「不倫」や「借金」のようなブラックなイメージのものばかりなのでしょうか。

そして世間の妻たちは夫に何を秘密にしているのでしょうか。

今回は夫婦お互いの秘密ごとを聞いたアンケート結果をもとに、ランキング形式でお伝えします。

妻の秘密は意外にかわいい

相手に知られたくないからこそ、「秘密」は存在します。

秘密にすることによって、良好な関係性が保てたりもしますから、ある意味「秘密ごと」は生きていく上で必要なことであるのかもしれません。

問題はその内容です。

秘密ごとが相手に分かってしまった時、精神的苦痛を与えてしまったり、迷惑を掛けたりするようなことであれば改めなければなりませんが、バレてしまってもお互い笑って許せる内容であれば問題はありません。

では実際に、夫婦はお互い何を秘密にしているのか。

不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』が既婚者を対象に「夫・妻(もしくは交際相手)に内緒にしていることは?」というアンケートを実施した結果、夫の秘密は意外に大胆であり、妻の秘密は意外にかわいい内容であることが分かりました。

その内容とはどんなものか、まずは妻の秘密ごとからお伝えします。

妻の夫への秘密ごとランキング

1位:過去の恋愛歴 14.0%

2位:一人だけおいしいものを食べに行っている 13.2%

3位:体重 12.3%

3位:へそくり 12.3%

5位:相手の不満・悪口を他のところで言っている 10.5%

見ての通り、「過去の恋愛歴」「一人だけおいしいものを食べに行っている」「体重」などは笑って許せる可愛い内容のものです。

そして「相手の不満・悪口を他のところで言っている」というのは女性特有のものであり、女性が不満や悪口を言ってストレスを発散する生き物であることがアンケート結果からも分かりますね。

ところが「へそくり」については、夫が思っている以上にコツコツと貯めている人もいれば、結婚前から所持している資産を夫には公表せず、もはやへそくりのレベルとは言えないほどの額を所持している人もいました。

へそくりをする理由はさまざまですが、離婚後の生活を考えた生活資金を貯め込んでいるというよりは、何かあった時の備えとしてへそくりをしているという人が多いようです。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます