©︎Disney

東京ディズニーランドの開園当初から親しまれて来たアトラクション「スタージェット」が2017年10月10日(火)でクローズ。

シールの配布やグッズの販売、チャーター機での遊覧飛行が当たるなどの「スタージェット“ザ・ラストミッション”」キャンペーンが開催されます。

オリジナルシールを配布

オリジナルシール ©︎Disney

スタージェットは、開発中の最新型ジェットの“試験飛行”に、ゲストが志願をして実際の操縦をおこなうというもの。

その“試験飛行”は約34年間も続き、ボランティアパイロットの人数は延べ約5千万人(2017年6月30日時点)にものぼりました。

2017年8月1日(火)から、スタージェット周辺では、アトラクション利用にかかわらず、オリジナルシールを配布します。

さらに、アトラクション前にはフォトプロップスを用意し、カメラマンが記念撮影をしてくれます。

デジタル・フォトエキスプレスやディズニースナップフォトで利用できるスペシャルデザインのフォトフレームも登場するので、最後の思い出を特別な形で残すことができます。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます