パナソニック、Facebookで「2012年度レッツノート ビジネス スキルアップ アカデミー」を配信

2012.9.11 20:11配信
8月31日に公開収録した第1回講座をFacebookで配信

パナソニックは、ウェブ講座「2012年度レッツノート ビジネス スキルアップ アカデミー」のFacebookでの配信を開始した。今回のテーマは、「情報化時代の競争力・共創力」。ベストセラーとなった岩崎夏海氏の『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(ダイヤモンド社)の仕かけ人である加藤貞顕氏が講師を務めた第1回講座を9月11日から配信する。

「レッツノート ビジネス スキルアップ アカデミー」は、毎回さまざまな分野で活躍する専門家を招き、情報を使いこなすためのスキルを学ぶウェブ講座。ナビゲーターは、ジャーナリストの津田大介氏が務める。昨年度は、必要な情報をいかに取捨選択(インプット)するか、それをどのように編集・発信(アウトプット)するかを学んだ。

今年度は、「情報化時代の競争力・共創力」をテーマに、情報を「個人・企業」の「競争力」に変え、新しいものを「共に創る力」を身につけることで、これからの時代に生き残る術を学ぶ。第1回講座には『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』の仕かけ人である加藤貞顕氏が登場。8月31日に公開収録した内容を、9月11日からFacebook上で配信する。「想いをつなぐ編集力」をテーマに、アイディアの作り方や考える質を上げる方法、マーケティングを含め、業界をまたぐ企画力や、さまざまな人の想いをつないで大きな流れをつくる編集力について学ぶことができる。

配信スケジュールは、9月11日が「Introduction/Chapter 1」、9月18日が「Chapter 2」、9月25日が「Chapter 3」、10月2日が「Chapter 4」の予定。Facebookに登録し、「ビジネス スキルアップ アカデミー」のFacebookページにアクセスして「いいね!」ボタンを押すことで参加できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング