いつまでも可愛いだけでなく、ほんのり色気のある女性にシフトしていきたいもの。男性もガンガン色気を出している人より、程よい色気の方がグッときます。

男性がグッとくる、程よい色気の出し方とは一体どんなものでしょう。色気ってどうやって出すの?無理!と悩める女性に送るアドバイスです。

めがね女性に変身!

普段コンタクトや裸眼の女性が、めがねをかけているとき、色気を感じる男性は意外にも多いものです。

「いつも健康的な印象だった後輩が、初めてめがねをかけて出社してきた日にはドキっとしました。ちょっと憂いをおびたように見えるのが不思議ですよね。

めがね越しに見つめられると、いい意味で緊張してしまいます」(29歳/メーカー営業)

コンタクト派の女性は、知らないうちに損しているかも?誰でも取り入れやすいアイテムのめがねが、あなたをより魅力的にみせてくれるかもしれません。

顔の中でも、くちびるはキーパーツ!

会話をしたり、キスをしたり、コミュニケーションをとるうえで重要な役割を果たす口。くちびるにほんのり色をのせるだけで、色気を引き出すことができます。

「普段、薄化粧の子がたまにルージュをしていると、色っぽくて見違えますよね。血色のいいつやつやしたくちびるはセクシーで、思わず二度見してしまいます」(25歳/自動車ディーラー)

セクシーの王道、真っ赤なルージュはなかなか挑戦しづらいですが、健康的なつや感のあるピンク色ならわざとらしくありません。まずはここから挑戦してみましょう。

白シャツ×タイトスカートは鉄板コーデ

制服やスーツなどで着る機会の多い白シャツとタイトスカートの組み合わせ。このシンプルな組み合わせに、色っぽさを感じる男性は意外と多いものです。

「夏になって、女性のノージャケット姿を見ると色っぽいなと思います。シャツとスカート越しに見えるボディラインが、セクシーなんです」(26歳/金融関係)

かわいい花柄や、ふんわりスカートばかりが男性の目を引き付けるとは限りません。主張しすぎないシンプルコーデだからこそ引き出される色気があるのです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます