ジャングル、Windows 8対応のPCデータ引っ越しツール「完全パソコン引越10」

2012.10.29 17:26配信
「完全パソコン引越10」(左)と「完全パソコン引越10+完全ハードディスク抹消」

ジャングルは、PCの環境設定やデータを別のPCに移行するソフト「完全パソコン引越10」シリーズのダウンロード版を10月26日に発売した。パッケージ版は11月1日に発売する。価格は、「完全パソコン引越10」のダウンロード版が1980円。パッケージ版の価格は、「完全パソコン引越10」が3480円、HDD消去ソフトが付属する「完全パソコン引越10+完全ハードディスク抹消」が5980円。

データを移行するそれぞれのPCにインストールしたあとに、2台のPCをLANケーブル(クロスケーブルや無線LAN接続にも対応)で接続して、「おまかせ引越し」を選ぶだけでデータを引っ越すことができる。パッケージ版にはCD-ROMが2枚付属しているので、それぞれのPCにCD-ROMを挿入するだけで、インストールすることなくデータを移行できる。必要なデータをファイルやフォルダ単位で選択して移行する「選んで引越し」も可能。

引っ越し元のPCにインストールされているアプリケーションなどの情報をリスト表示して、引っ越し時に問題になる得るソフトの停止を知らせる「引越しアドバイス機能」や、メール移行時の注意事項を表示する「移行アドバイス機能」を搭載。「リジューム機能」によって、引っ越しを中断しても途中から再開でき、引っ越し後のデータ削除機能も備える。

移行可能なデータは、各種ウェブブラウザの「お気に入り(ブックマーク)」や、メールソフトのメールデータとアカウント、アドレス帳、iTunesのデータや「ドキュメント(マイドキュメント)」フォルダのデータ、各種ハガキ作成ソフトの住所録データ、MS IME/Office IMEの辞書データなど。また、無線LAN設定の移行にも対応している。

「完全パソコン引越10+完全ハードディスク抹消」に付属する「完全ハードディスク抹消」は、PCの廃棄や転売時に個人情報や企業情報を復元できないように完全に抹消する高度な抹消処理技術を備える。

対応OSは、Windows 8(32/64ビット)/7(32/64ビット)/Vista(32/64ビット)/XP(32ビット)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング