「ボカロで覚える」参考書、デジタルハリウッド大学が映像制作に参加

2016.4.20 14:30配信
ボカロで覚える中学理科

学研プラスは、初音ミクなどのボーカロイド曲で勉強ができる参考書「MUSIC STUDY PROJECT ボカロで覚える 中学歴史」「MUSIC STUDY PROJECTボカロで覚える 中学理科」の2冊を4月22日に発売する。映像制作にはデジタルハリウッド大学が参加した。

「MUSIC STUDY PROJECTシリーズ」は、「初音ミク」「GUMI」「鏡音レン」「鏡音リン」「神威がくぽ」の5人のバーチャルシンガーが、ボカロ(ボーカロイド)曲で学習内容を歌うことで、一緒に勉強できる中学生向けの学習参考書。学習内容に合わせたボカロ曲を10曲収録した音楽CDを付属する。税別価格は1600円。

デジタルハリウッド大学では、産学官協同プログラムの一環として「MUSIC STUDY PROJECTシリーズ」の映像制作者を学内で公募し、学研プラス担当者の審査のもと制作者を選出、4年生の小柳勇登(こやなぎゆうと)さんがトラボルタ氏作曲「光合成の歌」(植物のからだのつくりとはたらき)の映像編集を担当した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング