『TOKYO IDOL FESTIVAL 2013』

合計27組登場!「新春アイドル横丁まつり」2days完全レポ!

2013.1.10 17:30

1月2日、3日に渋谷公会堂で開催された「新春アイドル横丁まつり」。二日間で合計27組が出演した、大ボリュームイベントの全容をレポートします!

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願い申し上げます!

さて今回の研究レポートは、おなじみアイドル横丁祭りシリーズの新春版!渋谷公会堂を舞台に、なんと1月2日・3日の2daysで開催された「新春アイドル横丁まつり」をお届けしたいと思います。このイベント、実に二日間で合計27組が出演し、事前の餅つき大会とかも含めると総公演時間13時間オーバーという大ボリュームで開催されまして、時系列順レポートにするとトンデモナイ長さになってしまいますので、テーマごとに数グループずつまとめてお送りしたいと思います。では行ってみましょう!

まず、各グループの音楽性というところから切り込んでまいりましょう。現在、日本のアイドルシーンにおいて一大潮流になっているのが、ロックテイストの楽曲でパフォーマンスするグループ。先日の記事「2013年、ネクストブレイク期待!! 注目の新人アイドルグループ21組!」 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/11389 ] でも取り上げたParty Rocketsはその中でもかなり意識的にロックを取り入れています。だって、新曲「MIRAIE」を書き下ろしたのが、Mr.BIGのエリック・マーティンだっていうんですから!ともかく、かわいいルックスと裏腹に、かなり激しく切り込んでくるこのグループ、個人的にはやっぱり先日の記事でもご紹介した「初恋ロケット」が好みデス。二日間ともかなり盛り上げておりましたよ!

 
 

人気記事ランキング