「今年こそは出会いの多い、いい年にしたい!」

「意中の男性とお付き合いしたい!」

「彼と結婚したい!」

そんな思いを胸に、新年を迎えた女性も多いことでしょう。

2018年は「星の力」を取り入れて、運気をアップしていきませんか?

大人気開運占い師の富士川碧砂さんに、「2018年の星の動きと、恋愛運を上げる星座別ラッキーアイテム&カラー」について伺いました。

恋がうまくいかないのには理由があった!? 星の力を味方につけるコツと2018年の星回り

日々移りゆく星の運行は、私たちに、運にはサイクルがあることを教えてくれます。

きっとあなたも、人生の中で、タイミングの大切さを感じるときがあったのではないでしょうか。

どんなに、「成功したい!」「活躍したい!」と願っても、その時期が訪れていないときは、やる気ばかりが空回りしてしまいます。

それは、星たちが「今は力を溜めるとき、学ぶときだよ」と、教えてくれているのかもしれません。

恋愛でも、タイミングはとても大切です。

黙って見守っておいたほうがいいとき。
積極的に相手に自分の気持ちを伝えていくべきとき。

そう、そのときにふさわしい行動をすることが、開運にはとっても大切なのです。

星たちは、私たちが、今はどんなことをすれば良いときなのかを教えてくれます。

さて、では今年はどんな年なのか?ということですが、2018年は、拡大や幸運をあらわす木星が、さそり座にあります。

さそり座は、女性性や慎重さを象徴する星座です。また、水のエネルギー、つまり感性や情感を司るとも言われています。

2018年は、慎重に物事を進めること。また、女性性の持つ利点である、状況に合わせて自分を変えていくことや、受容する力を養うことが大切です。相手や自分の感情にフォーカスしていくことも求められます。

そして、木星が、あなたの星座にとってどんな場所にいるのか?それがあなたの星座にとってのラッキーポイントになります。

「天にあることは地にある」……つまり、宇宙の星の運行は、現実にそのまま反映されるのです。これが星占いの基本の考え方です。

2018年、あなたの人生の扉を開ける鍵は、どこにあるのでしょうか?

それは、天にある星たちが指差してくれています。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます