景気が上がると、このスイーツが売れる! 今年の大注目は"ふわとろ"チーズケーキ

アベノミクスの影響か確実にものが売れ始めてきている中、スイーツにもその流れが来ています。中でも注目は「チーズケーキ」。今回は、夏に食べたいふわふわとろとろの新食感、東京初上陸のチーズケーキをご紹介します。

アベノミクスでなんだか株価は知らない間にリーマンショック前の水準に。その上円安が進み輸出企業も大幅の黒字、設備投資も増える中、増えないのはお財布の中身。
でも、確実に物はウレ始めています。

ちまたでよく聞こえてくるのは、高いワインが久しぶりにでたとか、店舗にお客さんが戻ってきたとか、回転寿司のワンランク上のメニューが好調だとか、マンションの完売御礼の文字とか・・・。そう、今までは先行き不安の心理でずっと我慢してきていた。景気は良くはないけれど、円高やデフレで暮らしはそんなにきついものではなかったはず。これからは良くなるんだと少し思えるから、ずっと我慢していたから、実際にお給料上がっていなくても少し贅沢をしてみたい!
だって私たちはバブル知ってますから♪

スイーツにもその流れが来ています。
年明けのバレンタインでさえ、義理チョコの個数が前年度の4倍に、本命チョコにかける金額も500円UP、そんな景気の良い話も今から思えばもうすでに3ヶ月前の話。
景気が良くなってくると、スイーツの中でも原価の高いもの、高級食材の物が流行ってきます。
先ほどのチョコレート等は顕著な一例。

そして、今年ブレイクしていくのは「チーズケーキ」!

温めるとトロリととろけるタイプ♪
フルーツ、ナッツがぎっしりのワインに合うタイプ♪
何種類ものチーズをブレンドした贅沢タイプ♪
フレッシュチーズを惜しげもなく使ったタイプ♪
どのチーズケーキが飛び出してくるかは今の処まだまだ分かりませんが、今年はチーズケーキに注目が集まることは間違いありません。

でもチーズケーキが美味しくなるのは秋冬という事で、今回は夏に食べたいふわっとろな新食感、東京初上陸のチーズケーキをご紹介します。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング