「本命彼女ではないって、バレないから大丈夫だろう」そう思いながら、セカンド彼女と付き合っている男性は少なくありません。

ですが、隠し事をしていると端々から漏れ出ているものです。特に、会話の中にはポツポツ表れていたり……!

今回は、男性が本命彼女だけに投げかける質問をピックアップしてご紹介。彼の中での評価を高める答え方とともに、お伝えします。

「○○している男は嫌い?」

本命彼女にしたい子だからこそ、男性は嫌われたくありません。できるだけ、あなたの好き嫌いを把握しておきたいと考えています。

ボーダーラインをしっかりと把握して「あ、この子は受け入れてくれそうだな」と感じて、やっと男性は告白するんです。

好き嫌いに関する質問は大事なものですが、変に隠したり合わせてもバレるだけ。素直に答えるのがベストです!

ただストレートに「嫌いです」だけ言うと彼を拒否しているような印象を与えかねないので、“なぜ嫌いなのか”まで説明することを心がけましょう。特に男性が質問してくるのが、下記の3つです。

タバコ、ギャンブル系

男性も分かっています、苦手な女性が多いこと。付き合ってから「やめてほしい」と言われるとキツイものがあるため、本命彼女にしたい人には事前に確認しておこうとするんですね。

交際前に好きか嫌いかを把握しておけば、ギャンブルであれば控えるように、タバコも本数を減らすように努力でき、そこで本気度が示せるとも考えているのではないでしょうか。

連絡とか、そこまでマメじゃないんだ

付き合ってから、よくモメる部分です! そのため最初に確認しておきたがる男性が意外と多いもの。

実際に付き合ってみないと分からない部分ではありますが、「これまでの経験からいって、これくらいは連絡なくても大丈夫かな」と伝えてみてください。かなり安心してくれますよ。

自分の趣味(格闘技好き、アイドル好き、ディズニー好きなど)

本命彼女には、無理に自分の趣味を一緒に楽しんでもらおうとは思っていません。ただ「全く興味ないんだ」とか「ごめん、好きじゃない」とか、そういった方とお付き合いするのはちょっと難しいでしょう。だって、あなたの前では一切趣味の話が出来ないのですから。

もし嫌いだったり、興味ゼロだったりするのであれば「あんまり知らないから、ちょっとずつ教えてもらったら嬉しいかも〜」と、なんとなく関心があるように答えておくのがオススメです。

「今、住んでるところから離れたくなかったりするの?」

本命彼女とは、できるだけ一緒にいたい男性がほとんどです。同棲や結婚は視野に入れていますし、そのためにも確認しておきたい部分でもあります。

「離れたくないんだー」と言った場合、本命彼女にしたいと思っていても、結婚圏外になってしまうこともあるんです。かなり惚れ込んでいないと、男性が今の仕事を捨てて、あなたが住んでいる場所で生活しようとは思わない確率が高いので……。

特に遠距離恋愛になりそうな時は、答え方が大切になってきます。困った時は「なんでそんなこと聞くの? あなたはどう?」と逆質問に切り替えると上手に切り抜けられるので、覚えておいてくださいね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます