デジタルアーツ、「i-フィルター」のテレビCMに「ミスマガジン2011」準ミスの綾乃美花さんを起用

2011.12.7 18:00配信
テレビCMに出演する「ミスマガジン2011」準グランプリの綾乃美花さん

デジタルアーツは、12月7日、小・中・高校生を対象にしたスマートフォン用フィルタリングアプリ「i-フィルター」のテレビCMを12月9日から放映すると発表した。メインキャラクターには、「ミスマガジン2011」準グランプリの綾乃美花さんを起用する。

「i-フィルター」は、10月1日にAndroid端末向けを、10月24日にiOS端末向けを発売したフィルタリングアプリ。価格はAndroid端末向けが年間3780円、iOS端末向けは2012年1月31日まで無料。

テレビCMは、スマートフォンの使用について話し合う家族会議の様子を国会答弁に見立て、娘役の綾乃さんと、母親役が意見を交わし、審査委員長役の父親が「i-フィルター」の導入を勧めるというストーリー。

記者会見に出席した現役女子高校生の綾乃さんは、「私はトラブルに巻き込まれたことはないですが、知らない人から電話がかかってきたり、メールが届いたりした友だちがいます」と、トラブルは身近にあると話した。

発表会では、同社が実施した携帯電話・スマートフォンを所有する未成年者を対象にした調査の結果を発表。14.4%が「スマートフォンを持っている」、64.2%が「スマートフォンがほしい」と回答した。

また、インターネットでのトラブルを聞いたところ、トラブルがあったのは全体で10.8%と少なかったものの、高校生に絞ると23.3%が、またスマートフォン所有者では18.5%が、「知らない番号から電話がかかってくる」「迷惑メールが届く」などのトラブルを経験したことがあるという。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング