シマンテック、ゲームアプリ参加者に電子マネーギフトが当たる「アプリでネットの平和を守れ!」キャンペーン

2013.6.20 12:18配信
キャンペーン向けゲームアプリ『ウイルス スカウター』

シマンテックは、スマートフォン、タブレット端末向けの無料ゲームアプリ『ウイルス スカウター』を使った「アプリでネットの平和を守れ!」キャンペーンを6月21日に開始する。キャンペーンでは、ゲームのスコアランキング上位10位以内の参加者に毎週1000円分の電子マネーをプレゼントする。9月30日まで。

ゲームアプリ『ウイルス スカウター』は、iOS 5.0以降、Android 4.0以降のOSを搭載するスマートフォン、タブレット端末でプレーできる。App StoreまたはGoogle Playからアプリをダウンロードしてプレーする。家電量販店などにあるポップのQRコードを読み込んで、簡単にダウンロードすることができる。ゲームには誰でも参加でき、日本在住の参加者全員に電子マネーを獲得するチャンスがある。

『ウイルス スカウター』は、AR(拡張現実)技術を利用したシューティングゲーム。カメラ機能を使って風景を取り込み、画面上に出現するウイルスをブラスター(弾)で撃ち落としてスコアを競う。制限時間とともにブラスター数にも制限があるが、ノートンのブラスター補充対象製品のパッケージをカメラでスキャンして、プレー中に弾を補充することができる。

キャンペーン期間中に、スマートフォン・タブレット端末に対応するセキュリティソフトとアプリ「ノートン 360マルチデバイス」「ノートン インターネットセキュリティ」「ノートン モバイルセキュリティ」の購入者を対象に、抽選で100名に1万円分の電子マネーが当たるダブルチャンスを実施。いずれかのパッケージ版を購入し、購入時のレシートを画像にしてキャンペーンサイトの専用フォームから応募する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング