意中の彼とどうしたら付き合えるようになるのか悩んでいるのなら、出会ってから告白に至るまでの男性の心の動きを知って、女性側ができることを考えてみるのはいかがでしょうか。

どのようなことを考えて男性は告白への道を歩んでいくのか、ご紹介します。

男性が告白するまでの心の動き

1.好感を持つ

出会った女性に対して好感を持つことからスタートします。

男性の恋愛対象となるストライクゾーンには、なんと約7割の女性が入ります!

こればかりは相性の問題なのでやむを得ない部分が大きいですが、女性側ができることとしては服装やメイクなど身だしなみに気を付けておくことが挙げられます。

2.デートに誘いたいと思う

好感を持ってから、デートに誘いたいと考えます。

この段階が一番の難関。いいなと思われても、必ずしも誘いたいと思われるわけではありません。

「ガードが極端に堅そう」「彼氏がいそう」「遊んでそう」などの理由で、恋愛対象から外れてしまうこともあるのです。

隙を作って近づきやすい雰囲気を作ったり、お目当ての男性を少し特別扱いすると、うまくいくかもしれません。

3.実際にデートに誘う

デートに誘いたいと思った相手に、実際に声をかけます。

結構勇気のいることなので、女性側も誘いやすい雰囲気を作ることが必要です。

彼の勇気に頼るだけでなく「話題のレストランに行こうよ!」「おいしいイタリアンに連れて行ってほしいな!」などと軽く声をかけてみるのも手です。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます