今年ももう8月。2013年も残すところ、あと5ヶ月弱となりました。
この夏は、暑い日もあり、涼しい日もあり、また、大雨の地域があると思えば、雨が降らない地域があったりと、なんだか、不安定な毎日。

そんなお天気や気温の変化についていくのが大変だったり、1年の折り返し地点を過ぎ、そろそろ、疲れが出る頃かもしれません。

みなさん、最近、しっかり、眠ることができていますか?
起きた時に、爽快感はありますか?
起きるのが辛い、起きてもなんだか疲れている、そんな場合は、ぐっすり眠ることができていない証拠。

そんな訳で、今一度、自分の「睡眠」を見なおしてみませんか?

 

「ぐっすり眠る」とは・・・

ご存知のように、よい睡眠は時間で決まる訳ではありません。体だけでなく、脳を興奮させずに鎮静化させることで、深い眠りにつくことができるようになります。

あまり眠れない日が続くと、イライラしたり、記憶力が下がってしまったり、物事に集中できなくなってしまったりと、よいことがありませんよね。

ただ、なんとなく目を閉じればいい、というのではなく、ぐっすりと眠ることができる準備を心がけてみませんか。

では、この質のよい眠りを取るために、「食」の面から、アプローチしてみたいと思います。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます