驚愕!! 「ラーメン二郎」で“ニンニクチョモランマ”を注文し、食べてみた

コッテリ&大ボリュームのラーメンを提供してくれる人気店「ラーメン二郎」。横浜のマニアックな情報をお届けしている「はまれぽ」が、関内店にて「ニンニクマシマシ」のさらに上“チョモランマ”を注文し、実食レポートしました!

ユーザーから投稿された「キニナル」情報を検証すべく「はまれぽ」が体を張って調査!
今回のテーマは…

<横浜のココがキニナル!>
関内二郎が好きでよくニンニクマシマシを頼みますが、ほんとはもっとニンニクを入れたいと思ってます。マシマシの上を頼む時はなんて言えばいいんですか??(Ibuki&Minatoさんのキニナル)

 

ラーメン二郎とは

ラーメン小でこのボリューム

ラーメン二郎とは、都内の三田を本店とし、関東各地に支店を広げているラーメン屋。コッテリ&大ボリュームのラーメンを提供してくれるので、一部のラーメンマニアから絶大な人気を誇る。

品揃えは豚の出汁が効いた醤油味のラーメン一点のみで、大きさは「小」と「大」の2種類。また、店舗によってトッピングなどが異なるようだ。


麺の量は店舗によって異なるが、「小」は一般のお店の大盛りくらいの量で、「大」だと「小」の約1.5倍の量になる。

特徴としては、極太麺とギトギトに脂ぎったスープ、厚切りチャーシュー、刻みニンニク、大盛りの茹でモヤシとキャベツ。また、好みによって、ニンニクの有無、野菜の多さ、味の濃さ、脂の量などを調節できるトッピングがあり、これらを「マシ」や「マシマシ」のキーワードで増やすことも可能だ。

なお、二郎のラーメンのカロリーは「小」ラーメンで1500~2000kcalと言われている。一般的な成人の摂取カロリーの目安は、1800kcal~2200kcal前後なので、それをたった一食で補えるわけだ。

ところで今回の質問内容、「横浜」とまったく関係無いと思うのだが気のせいだろうか?
しかし、せっかく「はまれぽ」に投稿してくれたからには調査せねばならない。

人気記事ランキング