©︎Disney

「D23 Expo Japan 2018開催記念イベント Disney on CLASSIC Premium『リトル・マーメイド』イン・コンサート」が、2018年2月11日〜13日、日本武道館と大阪城ホールにて開催されています。

『リトル・マーメイド』フィルム・コンサート、そしてアラン・メンケンとジョディ・ベンソンも登場した豪華すぎる公演の模様をレポートします。

アラン・メンケンの弾き語りメドレー

©︎Disney

コンサートのオープニングには『リトル・マーメイド』『美女と野獣』『アラジン』『塔の上のラプンツェル』『ポカホンタス』『ノートルダムの鐘』など数々の名曲を生み出し、アカデミー賞8度受賞を誇る、“ディズニー・レジェンド”、作曲家アラン・メンケンが登場!

メドレーを弾き語りで15分ほど演奏し、立ち上がって聴いていた観客から盛大な拍手が起こりました。

メドレーの終盤では、東京ディズニーシーの「コンパス・オブ・ユア・ハート」も披露されました。

本物のアリエル、ジョディ・ベンソンの歌声に感涙

©︎Disney

さらに、本編上映後のスペシャル・ステージには、1989年公開の同作品でアリエル役を演じ、2011年に“ディズニー・レジェンド”を受賞したジョディ・ベンソンが登場。

「パート・オブ・ユア・ワールド」を歌い、2002年以来16年振りとなる来日で、約9,000人の『リトル・マーメイド』ファンに歌声を披露しました。

本物のアリエルによる歌声は圧巻!

アリエルの気持ちがこもった息遣いに感動しました。

アラン・メンケンも彼女の歌声を聴きながら涙したそうです。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます