ヴァル研究所、公共交通乗り換え案内ソフト「駅すぱあと(Windows)2013年10月」、秋の臨時列車やダイヤ改正に対応

2013.9.24 18:47配信

ヴァル研究所は、公共交通の乗り換え案内ソフト「駅すぱあと(Windows)2013年10月」を、10月3日に発売する。価格は3675円。

JRグループの秋の臨時列車情報やJR東北の秋田新幹線ダイヤ改正、京王電鉄井の頭線の一部ダイヤ変更に対応した最新のダイヤ情報を収録する。

路線バスでは、しすてつジャストライン(静岡県)、永井運輸(群馬県)を、コミュニティバスでは、愛知県田原市、熊本県上天草市の情報を新たに収録している。

さらに、東京都交通局、東急バス、横浜市交通局、神奈川中央交通、川崎市交通局、川崎鶴見臨港バス、相鉄バス、大新東バスの定期券利用時の簡易運賃計算に対応する。対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP。

購入特典として、「駅すぱあと」販売25周年を記念した「エキドキ(駅時)」のダウンロードができ、公共交通機関情報を最新に更新するオンラインアップデートを180日間利用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング