Momoka「天然担当?担当っていうよりもただ天然なMomokaです(笑)私はK-POPが好きで、少女時代さん、特にスヨンが好きです!好きな曲?うーん、うーん、「Oh!」ですかねー・・・他に・・・他に・・・やっぱりOh!」

回答、かなり悩んでおられました(笑)全体的にぽやぽやーっとして、確かに天然キャラ!でも、そこがめちゃめちゃかわいいです!
 

   

 












Rio「カワイイ担当、サブリーダーのRioです!アピールポイントは…メンバーで一番元気!でも、今は無趣味なんですよね(笑)おととしくらいにはAKBが好きだったし、ちょっと前はK-POPが好きだったけど、盛り上がってる時には、うーん…。今はない時かな?あ、グラビアがんばってます!」

スタイルがよくて大人っぽいRioちゃん、実はグラビアもがんばってます。その話はおいおい…。
 














 

――テクプリというグループの特徴はありますか?

Rika「うーん、楽曲かな?他のグループとはちょっとテイストが違いますよね」

Rio「いいところかどうかわからないですけど(笑)、お客さんが盛り上がるというよりも、じっと見入らせる感じ?お客さんを結構黙らせる(笑)」

――なるほど、じっくり見てもらう、という感じ。

Yukino「ダンスのフリも高度なことを入れてもらっているので、見て楽しんでいただけるかな、と」

インタビューの後にライブも拝見させていただいたんですが、いわゆるアイドルポップスらしい曲というよりも、良質なテクノポップでかわいい女の子達が歌い踊る、という印象で、確かにググッと見入りたくなっちゃうのはわかります!でも、決して見入ってるファンの心が躍っていないわけではないんです。ピキピキッとしたダンスは心躍りますし、特にダンス中にRioちゃんの長い髪がふぁさっとなるところなんか、ひっじょーにアイドルらしいよさを出していました!いわゆるライブアイドル枠というよりも、座席で見たほうがじっくり楽しめるグループなのかもしれません。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます