~スマホ×女子旅~ 思わずシェアしたくなる!おすすめ旅情報

絶対に行きたくなる! 現実とは思えない“世界の絶景”厳選9スポット

2013.10.30 10:30

2013年の世界遺産登録数は981件。いまだ登録されていない場所も含めると地球上にはまだまだ知られていない「絶景スポット」が無数に存在します。そこで今回は「現実に存在するとは思えない場所」厳選9ヶ所をご紹介。息をのむほど美しい絶景ばかりです!

一生に一度は行ってみたい。
この世のものとは思えない想像を超えた光景が楽しめる「絶景スポット」。有名なところではペルーのマチュ・ピチュ、カンボジアのアンコール・ワット、フランスのモン・サン・ミッシェルなど。実際に行ったことがある人もいるのではないでしょうか。

2013年の世界遺産登録数は981件。いまだ登録されていない場所も含めると、地球上にはまだまだ知られていない「絶景スポット」が無数に存在します。

今回は、海外サイトMEMOLITIONに掲載されていた「現実に存在するとは思えない場所20」を参考に、とくに印象的な場所を9つピックアップして紹介します。自然の神秘を感じることが出来る「息をのむほど」美しい絶景ばかりです。この記事を読み終わったあと、あなたは無性に旅に出たくなるはずです。

 

ロライマ山:ベネズエラ

 

まるで天空都市を思わせるこの風景は、南米ベネズエラにある「ロライマ山」。カナイマ国立公園内にあり、標高は2810メートル。雲を突き抜けて現れる平たい頂上が特徴で「テーブルマウンテン」とも呼ばれています。

比較的登山がしやすい山でもあり、現地では5泊6日などでトレッキングツアーも組まれているようです。

 

ラック・ローズ:セネガル

 

イチゴミルクのようなピンク色の湖「ラック・ローズ」。正式名称はレトバ湖と呼ばれ、セネガルに存在します。

甘くて可愛い色にも関わらず、その塩分濃度は海水の10倍以上。かなりしょっぱい湖です。ラック・ローズは塩の産地としても有名な場所で、湖畔沿いには白い塩の山がたくさん積まれており、まるでおとぎ話に出てくるような光景が広がっています。

人気記事ランキング