ディズニー好き必見の穴場! 横浜ランドマークタワー『Bright Chiristmas 2013』を100%楽しむガイド

2013.11.15 10:30

「横浜ランドマークタワー」のディズニーづくし、HAPPINESS TOWN PROJECT『Bright Chiristmas 2013』へ遊びに行ってきました。これは想像以上に充実していて楽しいです。ディズニー好きなら必見のレベル! 今回はプロジェクションマッピング鑑賞のための整理券・攻略法を含め、レポートします。

©Disney

横浜ランドマークタワーがディズニーだらけだと言うので、遊びに行ってきました。なかなかどうして、これは想像以上に充実していて楽しいです。ディズニー好きなら必見のレベル。

プロジェクションマッピング鑑賞のための整理券・攻略法を含め、レポートします。

 

ハピネス・タウン・プロジェクト

東京・丸の内と横浜ランドマークタワーでは、HAPPINESS TOWN PROJECT『Bright Chiristmas 2013』が開催されています。期間は11/7~12/25。これは東京ディズニーリゾートのクリスマスイベントと全く同じですね。

キャッチコピーは、

「この冬、東京 丸の内と横浜ランドマークタワーで出会う、ディズニーからの贈りもの。」

巨大クリスマスツリーから、映画「リトルマーメイド」をモチーフにしたプロジェクションマッピングまで、なかなか盛りだくさんのようです。

ウレぴあ総研でたくさんディズニー記事を書いてきている僕ですが、実は地元は横浜なんですよね。

これは行かねば、ということで、さっそく桜木町駅へ。

 

まずはプロジェクションマッピングの整理券をゲット

桜木町駅を出ると、目の前にはドン! と横浜ランドマークタワーがそびえます。近くで見ると、迫力あるんですよねぇ。

まずは、プロジェクションマッピング鑑賞のための整理券を取りに行きます。

プロジェクションマッピングはドッグヤードガーデンで上演されるんですが、中に入るには整理券が必須です(周囲から眺められないこともないですが、のぞき見できる程度と考えてください)。

 
 

駅前のエスカレーターで上がって、動く歩道へ。
動く歩道の上には、『Bright Chiristmas 2013』のバナーが出ていますね。
 

 

右手には、帆船・日本丸。奥にはクイーンズスクエアと、横浜ベイホテル東急(旧・パンパシフィックホテル)。さらにコスモワールドの観覧車も見えます。

動く歩道で終点まで行くと、ランドマークプラザの入り口に着きます。この右手がランドマークタワーへの入り口で、プロジェクションマッピングの整理券の発券機があります。
 

 

ドッグヤード・プロジェクションマッピングの整理券発券機です。目立つのですぐにわかると思います。

操作方法はシンプル。希望の時間をタッチするだけで、整理券が出てきます。

問題は「何時ごろ発券すればいいのか?」ですが。

まず発券開始はAM10:00です。休日に最前エリアを取りたいのなら、発券開始時間前に並ぶのがベスト。あまり待ち列が長くなるケースでは、発券開始時間が早められるそうです(僕が聞いたケースでは、30分前倒しされたとのこと)。

ちなみに日曜日のお昼前に発券したところ、最も早い18:30の回は300番台後半でした。一回で500名なので、お昼過ぎには発券終了となりそうですね。

また、16:00ごろ再チェックしたところ、18:30の回と19:10の回が発券終了となっていました。早い回から無くなっていく傾向があるようです。

平日の場合は、やはりお昼前の発券で、18:30の回が80番台でした。位置にこだわらなければ、夕方に発券しに行っても大丈夫そうです。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント